格安スマホで使ってみたいIP電話アプリを5つ

IP電話アプリ格安スマホのデメリットのひとつに
通話料が30秒で20円の従量制ということが挙げられます。

ですので、IP電話アプリを上手に活用して
通話料を節約することがポイントになってきますね。

格安スマホで使ってみたいIP電話アプリって?

 

LINE

 

もうあなたもお使いだと思いますがLINE
お友達同士なら無料で通話ができます。

もうひとつ、LINE電話も利用できて

 

LINE電話

 

事前にコールクレジットを購入するようになりますが(前払制)

固定電話への通話料・・1分3円
スマートフォン・携帯電話への通話料・・1分14円

 

⇒ LINEホームページはこちら

 

Viber

 

Viberは楽天グループ提供のIP電話アプリ
LINEとよく似ていて、事前にViber Outを購入する前払制

固定電話への通話料・・無料(キャンペーン期間中のみ・通常は1分3.56円)
スマートフォン・携帯電話への通話料・・1分11.61円

 

⇒ Viberホームページはこちら

 

SMARTalk

 

SMARTalkはフュージョン・コミュニケーションズ提供のIP電話アプリ

基本料金・・無料
固定電話への通話料・・30秒8円
スマートフォン・携帯電話への通話料・・30秒8円

 

⇒ SMARTalkホームページはこちら

 

LaLa Call

 

LaLa Callはmineo提供のIP電話アプリ

基本料金・・100円/月(マイネオSIMユーザーは無料)
固定電話への通話料・・3分8円
スマートフォン・携帯電話への通話料・・1分18円

 

⇒ LaLa Callホームページはこちら

 

050plus

 

050plusはNTTコミュニケーションズ提供のIP電話アプリ

基本料金・・300円/月
固定電話への通話料・・3分8円
スマートフォン・携帯電話への通話料・・1分16円

 

⇒ 050plusホームページはこちら

 

以上、格安スマホで使ってみたいIP電話アプリ挙げてみました。

また新しいサービスが追加されたようなら
更新していきたいと思います。

 

SMARTalk・LaLa Call・050plusは
050の電話番号が取得できます。
同じアプリ同士なら通話料は無料となります。

 

ただし、パケット通信を使いますので
購入したデータ通信量は消費するようになりますね。

Wi-Fi接続でIP電話を使うと
より節約できるのかもわかりません。

 

格安スマホでは、普通に電話をかけると
30秒で20円の従量制になりますので
こんなIP電話アプリも、上手に活用していきましょう!

(上記料金はすべて税抜きでの表示となります。)
(通話料は国内通話の目安の料金となります。)

コメントを残す