AQUOS SH-M02

AQUOS SH-M02シャープから、SH-M01の後継機種といえますか?
AQUOS SH-M02が新しく登場していますね。

ただ、SH-M01とは大きくスペック的に変更されています。
ミドルレンジモデルのスマートフォンだといえるでしょう。

 

AQUOS SH-M02のスペックや特長

 

AQUOS SH-M02の基本的なスペックとして

サイズ:幅71.1mm×高さ133.5mm×厚さ9.9mm
重さ:約144g
OS:Android 5.0
CPU:1.2GHz クアッドコア
メインメモリ:2GB
記録装置:16GB

 

5インチのHDディスプレイを搭載で
SH-M01が4.5インチのフルHDディスプレイですから
ひとまわり大きな作りとなっています。

ただし、フルHDのIGZO液晶ではなくなっていますね。

 

メインカメラの有効画素数が約1310万
インカメラの有効画素数が約210万

若干ですが、インカメラの画素数が増えています。
カメラ機能的には遜色ないといえるでしょうか。

 

SH-M01はワンセグが利用できますが
SH-M02では、ワンセグは利用できません。

その代わりというか、おサイフケータイに対応しています。

 

その他赤外線通信に対応
防水機能はSH-M01と同じく装備されていますね。

 

価格的にはSH-M01より安く設定されていますが
スペック的にはミドルレンジ
より日本人向きに作られた端末だといえるでしょうか。

 

冒頭に、SH-M01の後継機種といえますか?と書きましたが
スペック的に変更点が多いですから
まったく別のスマートフォンと考えた方がよいかもしれません。

 

DMM mobileで取り扱いが始まっています。
価格もSH-M01より7,000円程度安くなっています。

コメントを残す