NO IMAGE

格安スマホやSIMに乗り換えるとメールアドレスってもらえるの

格安スマホでメールアドレスがもらえるMVNOは?格安スマホのデメリットのひとつに
キャリアのメールアドレスが利用できないことがあります。

ただ、メールアドレスが付与されるMVNOもあるんですね。

乗り換えの際にメールアドレスを重視するなら
付与されるMVNOを把握しておくと検討材料になるでしょう。

格安スマホメールアドレス

格安スマホメールアドレス

格安スマホではキャリアから回線を借り受けて
サービスを提供しているわけですが

キャリアから乗り換えるとメールアドレスが利用できなくなります。

キャリアのメールアドレスは

NTTドコモ(@docomo.ne.jp)

au(@ezweb.ne.jp)

ソフトバンク(@softbank.ne.jp)

キャリアのメールアドレスが使えないので
乗り換えを考えちゃう場合もあるようですね。

特に仕事上必要な場合は仕方ないかもわかりませんが
メールアドレスが付与されるMVNOもあります。

Gmailは必要でしょう

もうほとんどの方が使っていると思いますがGmail(@gmail.com)
格安スマホではOSがAndroidですのでGoogleのGmailは必須ですね。

あとヤフーメール(@yahoo.co.jp)
グーグルやヤフーのメールは必須だといえるでしょう。

通信契約に関わらず無料で使うことができます。

メールアドレスが付与されるMVNOは

ワイモバイル(@ymobile.ne.jp)

UQモバイル(@uqmobile.jp)

上記2社はキャリアのメールアドレスとしての扱いとなります。

ワイモバイルはユーザーには無料で提供されますが
UQモバイルは月額200円(税抜)必要になります。

そのほかにも

楽天モバイル(@rakuten.jp)

BIGLOBEスマホ(@○○○.biglobe.ne.jp)

OCNモバイルONE(@ocn.ne.jp)

mineo(@mineo.jp)

このあたり主だったところだといえるでしょうかね。

まとめ

格安スマホメールアドレス

格安スマホのデメリットのひとつに
キャリアのメールアドレスが利用できない点が挙げられますが

グーグルのGmailやヤフーのフリーメールを活用

その他ワイモバイルや有料にはなりますがUQモバイルなど
メールアドレスが付与される業者もあります。

最近ではLINEアプリを使う方が増えていますから
以前ほどメールを利用する機会も減っているようですが

格安スマホやSIMに切り替える際メールアドレスも
重要視したいあなたは参考にしてくださいね。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!