電気代節約|ガス代節約|暗号資産(ビットコイン)情報など
ビットフライヤークレカ

bitFlyerクレカを作ってみたくてビットフライヤーでアカウント(口座)開設

仮想通貨取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)ではクレジットカードを作ることができるんですがまだ持っていなかったので早速作ってみることにしました。

bitFlyerクレカを作るためにはアカウントの開設(口座開設)が必要なのでこっちも作ってみましたが

bitFlyerクレカ

ビットフライヤークレカ作り方

bitFlyerクレカのメリットは使うとビットコインが貯まることなんですね。

カードショッピングなどで利用することにより所定の還元率でアプラスの「アプラスポイント」が貯まります。

貯まったアプラスポイントは自動的にビットコインに交換されてbitFlyerアカウントに貯まるシステム

一般的にクレカの特典はポイントだといえますがbitFlyerクレカはポイントが自動的にビットコインに交換されて貯まっていくという仕組みです。

Coincheck(コインチェック)にもクレカがあったらいいのにね…(絶対作ると思うw)



株式会社アプラス発行

ビットフライヤークレカアプラス

bitFlyerクレカは株式会社アプラスからの発行となります。SBI新生銀行のグループ企業です。

郵便局の簡易書留で届きますよ。ブランドはMastercardのみ

ビットフライヤークレカ評判

スタンダードまたはプラチナ

ビットフライヤークレカ種類

bitFlyerクレカは2種類用意されていてスタンダードまたはプラチナから選択

スタンダードは年会費無料で還元率0.5%でカード盗難紛失補償が付帯されています。

プラチナは初年度は年会費無料で還元率1.0%で2年目以降16,500円(税込)必要になります。

ただし、カードショッピングで年間150万円以上(税込)利用すると年会費は無料になります。

カード盗難紛失補償のほかに旅行傷害保険、ショッピングガーディアン保険も付帯されていて空港ラウンジMastercard Taste of Premiumの優待を受けることもできます。

ですので、年間150万以上使いそうならプラチナも選択肢ですが私は年会費無料のスタンダードにしときましたw

ビットフライヤークレカ口コミ

NETstation APLUS

ネットステーションアプラス

NETstation APLUSとはカード会員をサポートするWEBサービスです。登録すると本人認証も同時に登録完了となります。

請求金額・明細の確認や登録情報の変更などできますのでカードが届いたらログインしておきましょう。

なお、最初のログイン方法ですが二次元コードを読み取って

ビットフライヤークレカ口コミ

メールでアプラスが定めたログインIDが届いてますから入力、パスワードはカード番号の下8ケタとなります。

まず自動登録されたIDとパスワードでログインしてすぐにIDとパスワードを希望するものに変更しましょう。



bitFlyerアカウント(口座)開設

ビットフライヤー口座開設

bitFlyerクレカを作るためにはbitFlyerでアカウント(口座)を作る必要があります。口座開設は無料です。

カードを作る前にアカウントを作成しておくと手順に作れますからまずアカウントから作っておきましょう。

bitFlyerでのアカウント開設はとっても簡単です。メールアドレス入力から10分程度で作成することができました。

スマホの方が早いでしょうがパソコンから操作しても本人確認のところで二次元コードが表示されますからスマホで読み取って手順に申請できますから安心してください。

手元に運転免許証など本人確認ができるものを用意しておくとより早く終わりますよ。

基本的に必要事項を入力して本人確認書類の撮影、本人であることを指示通りスマホで送ればすぐに口座が開設できます。

女性の場合はメイクしておくと恥ずかしくないでしょうがあなたが本人だと確認できるくらいの濃度にしておきましょう♪

bitFlyerクレカ注意点

注意点として申し込みは18歳以上で高校生は不可となります。

クレジットカードですから入会に際してはアプラスによる所定の審査があります。まぁbitFlyerでアカウントが作成できれば大丈夫じゃないかな?と私は思っていますが

混み合っているときはカードが届くまで2週間程度かかる場合もあるようです。私のときは5日で届きましたが

まとめ

ビットフライヤークレカ評判

以上がbitFlyerクレカの作り方とメリットです。まず先にbitFlyerでアカウントを作成しておくと手順に作成できます。

メリットは利用すればするほどビットコインが貯まりますから上がれば資産価値も上がっていくわけですね。

一般的なクレカならポイントでの還元になりますがbitFlyerクレカの場合はビットコインで還元というわけです。

公共料金の支払いに使ってみるのもひとつ、私の場合は仕事上の経費の支払いに使っている今のクレカをbitFlyerクレカに変えようかなと企んでいます。

初めての仮想通貨取引所口座開設なら500円とか1,000円くらい入金してみてビットコイン買ってみるのも練習になっていいですよね。



ビットフライヤークレカ
最新情報をチェックしよう!