スマホ代・電気代・ガス代上手に節約してみませんか?
スマホ代節約ブログ

クールに節約!インフォメーション

ビジネスにも遊びにも欠かすことのできないスマートフォンの通信費
生活に絶対必要なライフランといえる電気代やガス代などの光熱費

その他食費はもちろんネット代、保険、交際費や子供の教育資金など
生きていくためには必ずかかるお金って誰にもあるわけですが

上手に節約してゆとりを持った生活ができれば嬉しいですよね。
当サイトではクールに節約できる情報を集めてみましたよ。

⇒ クールに節約!サイトマップはこちら




スマホ代節約しようよ

スマホ代節約

スマートフォン、携帯電話の普及で生活は便利になり
今ではビジネスにも必要不可欠な道具となっちゃいましたね。

また、万一の自然災害や事故、事件に遭遇した時など
命をつなぐライフラインとなり得るかもわかりません。

しかしその一方で通信費が家計を占める割合も
ほとんどのお宅で増えてきているのではないでしょうか?

格安スマホやSIMの導入で一度家計を見直してみて
少しでも節約につなげることができれば助かりますよね。

新型コロナの影響で収入が減ったサラリーマン
アルバイトがなくなった学生や主婦の方の声も聞こえてきます。

休業や時短営業で売り上げが落ちたお店もたくさんありますよね。

ウィズコロナをきっかけに考えてみたいが固定費の削減
普段から節約できる部分はしっかり抑えて将来のために貯金

あるいは子供の教育資金に充当したり家族旅行の機会を増やしたり
外食に使う予算をグレードアップするのも人生の楽しみでしょう。

恋人とのデートを楽しんだり友人と海外旅行を計画したり
もっともっと有意義な使い道が見つかるかもわかりませんよ (^▽^)/

あなたのスマホ代が安くなる情報がここから見つかりますか。

⇒ 今おすすめの格安スマホってどこよ?

人気の格安スマホってどこなの

格安スマホどこがいい

人気を集めているのがauのサブブランドUQモバイル
3姉妹のCMで知名度グングン急上昇!話題を集めています。

UQモバイルでは2020年6月より料金プランがリニューアル
スマホプランS/Rから希望のプランを選ぶようになります。

契約期間の縛りと契約解除料は撤廃されていますよ。

スマホ契約期間縛りなし

端末の購入にも一括払い、24回分割払いに加えて
36回分割も可能になりましたから選択肢が増えています。

SIM単体購入ならキャッシュバックも用意されていますよ。
家族で申し込むからUQ家族割の対象に

UQモバイル正規代理店のリンクライフでは
キャッシュバックがもらえるキャンペーン開催中!

SIM単体購入でキャッシュバックの対象となります。

ワイモバイル

もうひとつはソフトバンク系列のワイモバイル
ワイモバイルでも料金プランがリニューアル

スマホベーシックプランS/M/Rから選ぶようになります。
1年間はデータ容量が無料で増量となっています。

ワイモバイルでも契約期間の縛りと契約解除料は撤廃

オンラインストアでの購入でも全国のワイモバイルショップで
アフターサービスが受けられることも人気の一因です。

ワイモバイル代理店キャッシュバック

ワイモバイル取扱店ヤングモバイル

またはワイステーションでスマホとSIMをセットで買うと
キャッシュバックが用意されていることがメリットです。

わからないことや不安な点を担当者と相談しながら
プランが決められることも好評となっているんですね。

楽天モバイルアンリミット

楽天モバイルデータ使い放題月2,980円300万人1年無料
Rakuten Linkアプリから電話をかけることで国内かけ放題

SNSでも話題となった新プランが登場しています。
アンリミット2.0が現在販売中ですよ。

MNPおよびドコモ回線・au回線からの移行でも申し込みOK
300万人1年無料はやっぱり大きいですよね。

その他にもNTTドコモとau回線用のSIM販売中のBIGLOBEモバイル
古くからSIMの差し替えで定評のある老舗IIJmioみおふおん

ラインアプリやSNSをがっつり使いたいならLINEモバイル

今使っている端末そのままSIMだけを入れ替えて使いたいなら
ユーザー同士で通信量を分け合えるフリータンクが好評のマイネオ

ドコモ/au/ソフトバンク回線用の格安SIMを販売しているQTモバイルなど
各社それぞれ独自のサービスが用意され競争も激化しているんですね。



格安スマホとwifiのセットはどう


格安スマホwifi

格安スマホともセットで使えるワイファイ

wifi使ってデータ通信を利用している間は
スマホSIM側の通信量がカウントされませんので

安いSIM料金プランを契約してデータ通信はwifiメインで!
こんな方法が使えることも知っておきたいですよ。

もちろん、パソコンやゲームなどと同時接続もできますし
IP電話アプリで長電話する時なんかも便利になっちゃうかな。

新型コロナの影響でテレワークやオンライン授業の需要が高まる中
wifiの契約数も伸びているのが現状となっています。

格安スマホwifi

以下のサイトではワイファイの基礎から契約前に知っておきたいこと

月額料金、データ端末、契約特典、初期費用、通信制限など
できる限りわかりやすくまとめてみました。

⇒ wifiキャンペーン徹底比較!

最近ではソフトバンク/au/ドコモトリプルキャリア対応
端末を持って行くだけで海外でも使えるクラウドSIMとか

1年縛りのサービスや短期間のレンタルなど

新しいwifiサービスがどんどん増えてきていますから
暇なときにでものぞいてくださいね~ ハイ(^-^”)/

光熱費節約しようよ

光熱費節約方法

生活していく上で絶対欠かせないのが光熱費
電気代、ガス代、水道代は必ず必要になります。

これまでは地域の電力会社からしか電気が買えませんでしたが
今では電力自由化によって好きな電力会社を選んで電気が買える時代

各社比較して安くてサービスのよい
電力会社に切り替える家庭や企業も増えてきています。

ただ、ひとくちに電力切り替えといわれてもよくわからない
うちにはどの電力会社があっているのか迷っちゃう

こんな声があることもまだまだ現実だといえるでしょう。

そんな場合は電気チョイスのようなサービスを選択して
1番安い電力会社を提案してもらうこともひとつの方法

WEBから24時間受け付けていますから便利に使えますよ。
個人・法人問わずに利用することができます。

同じくガスならガスチョイスも用意されていて
こちらもWEBから24時間見積もりを受け付けています。

個人・法人およびプロパンガス・都市ガス
いずれにも対応していますから利用してみてください。

65歳から95歳までの30年間夫婦で暮らすとなると
年金以外に2,000万円の貯えが必要と金融庁がアナウンス・・

2,000万円という金額に驚いて騒然となりましたが
もはや年金だけでは老後の暮らしが賄えないというのが本音

電気にしてもガスにしても大切なことは
今までと使い勝手が変わることなく料金が安くなること!

絶対必要なライフラインですからよく比較して考えたいですよね。



スマホ代節約ブログ
最新情報をチェックしよう!