Xperia J1 Compactの購入を検討する場合おすすめは?

ソニーのxperiaj1compact-100メインカメラの有効画素数が約2070万と圧倒的
おサイフケータイにも対応のソニーのXperia J1 Compact

現在取り扱われているのは、楽天モバイルとソネットですが
両者の価格や特長・ポイントなど比較してみました。

(So-netではXperia J1 Compactのセット販売が終了となりました。)

 

Xperia J1 CompactはMVNO専用のSIMフリースマートフォン

 

楽天モバイルの場合

 

端末の購入は一括または24回分割から選択できて

一括購入の場合・・54,800円
24回分割購入の場合・・2,466円(税込)/月

 

ここに例えば、データ通信量3.1GBパックの
音声通話付きSIMをセットで選ぶなら1,600円/月

ですので、月の基本料金が4,044円程度となります。

 

⇒ 楽天モバイルはこちらの記事で

 

ソネットの場合

 

(So-netではXperia J1 Compactのセット販売が終了となりました。)

ソネットでは端末の一括購入はできません。
24回分割購入のみで、初回の支払い額が2,411円
2回目~24回目の支払額が2,278円/月となっています。

 

そしてSIMの選択肢もひとつ、セットになっていて
データ通信量上限が1日140MBの音声通話付きSIMで1,610円/月

 

ですので、初回の支払額が4,021円
2回目~24回目の支払額が3,888円/月となります。

このセット限定での販売となっています。

 

⇒ So-net LTE SIM+Xperia J1 Compactはこちらの記事で

 

ここで一番の違いは、高速データ通信量の容量
月3.1GB上限を選ぶか?1日140MB上限を選ぶか?
ちなみに1日140MB上限なら、月4.2GBまで制限なしで利用できますね。

 

楽天の場合は、月5GBや10GBもSIMも選択可能です。
ただし、容量が大きい分料金も高くなります。

 

あと、090/080の電話番号が必要ないようなら
楽天モバイルでは、データ通信専用のSIMも選択できます。
ソネットではこの選択肢は用意されていません。

 

月額料金的には若干ソネットが安いですね。

ただし楽天では、期間限定でポイント還元キャンペーンなどあるので
そのタイミングなら、ポイント分お得かもわかりません(笑)

 

ともに、初期費用として3,000円
決済はクレジットカードのみとなっています。

 

Xperia J1 Compactは楽天モバイルかソネット
じゃあどっちがいいの?ということですが
繰り返しになりますが、まずデータ通信量の選択肢
月間での上限を選ぶか、1日ごとの上限を選ぶかの選択ですね。

ここはあなたの使い方になると思います。

 

MNPで090/080の電話番号を継続して使いたい場合は
ソネットの方が、セットでわかりやすいかもしれませんね。

 

090/080の電話番号が必要ない、あるいはガラケーとの2台持ちなど
楽天モバイルでデータ通信専用のSIMがお得になります。

 

LINEやスカイプ、あるいは少し基本料金がかかりますが
LaLa Callや050plusなどのIP電話を活用して、通話することも可能です。
専用で050の番号を取得することもできるわけですね。

 

格安スマホMVNO各社もそれぞれ特典を打ち出してきて
競争も激しく、選ぶ側も迷っちゃいますが(笑)
競争が激しくなると、その分ユーザーがお得に使える

あなたがXperia J1 Compactで検討するなら
楽天モバイルとソネットの比較となりますね。

(So-netではXperia J1 Compactのセット販売が終了となりました。)
(特に表記のない限り、料金・価格は税抜きで表示してあります。)

コメントを残す