回線ドットコム

【法人限定】電話転送費用を削減するなら回線.comクラウドPBX

回線.comとはスマートフォンを内線化で持ち運び可能に

スマホから「03」「06」「0120」などの新規
および既存の会社の電話番号で発信、着信が可能に

インターネット環境があれば国内はもちろん海外でも
発信、着信、内線通話が利用できるサービスとなります。

回線.com特長

回線ドットコム

回線.comは端的にいえばPBXをクラウド化
社員のスマホをビジネスフォンとして利用できるサービスになります。

株式会社サンシスコンが運営しています。

転送ではなく直接電話を発着信できるので
転送電話費用がかからないことでコストカットに

担当の社員が外に出ていても電話取次が可能で
転送費用不要で使えることが特長となりますよ。

事業別や部門別など複数電話を使っている場合でも
電話番号の切り替えが簡単に行えます。

インターネット環境があれば国内、海外問わず
現在の電話番号をそのまま利用することが可能になります。

支店同士や社員のスマホ同士も内線通話で無料になりますから
転送費用が削減できることが最大のメリットでしょう。

クラウドPBXのメリット

回線ドットコム評判

PBX機能をクラウド化することで社員のスマートフォンでも
「03」「06」「0120」の発着信が可能になります。

外線ボタンやグループ着信、転送等の機能はもちろん
出先からでも無料で内線通話が使えるようになったりと

次世代のビジネスフォンとして
注目されているのがクラウドPBXだといえるでしょう。

電話線や工事不要で内線の増減や着信に
ルール設定を行うことで自由にカスタマイズすることができます。

クラウド化することで個人情報が残らないのでセキュリティ面でも安心
基本料金のみで保守管理費用等は必要ありませんよ。



回線.com活用方法

回線ドットコム費用

回線.comではビジネスフォンをクラウド化することで
電話業務の効率がアップすることがメリットだといえます。

会社の電話番号をスマホで発着信が同時にできるサービスで

従業員全員のスマホやビジネスフォンを簡単に回線化することで、
いつでもどこでも受話することができるわけですね。

会社にかかってきた電話を外出中の社員のスマホへ
取次転送も可能ですから担当者不在で顧客を待たせたり

機会損失を削減できることもメリットだといえるでしょう。

テレワーク利用にも

回線ドットコムテレワーク

今はテレワークの必要性が叫ばれている時代ですので
会社にかかってきた電話を在宅勤務の社員のスマホに

取次転送できますから一考の価値はありますよね

音声録音も管理画面から確認できまから
言った言わないのトラブル防止や聞き漏れを防止できます。

設定も簡単で即日から利用することも可能となっています。

あなたの会社が転送をよく利用しているようなら
通話料が削減できることが目に見える効果となるでしょう。

海外でも全国どこからでも社員のスマホから

会社番号で発着信できますから
まさに持ち出せるビジネスフォンとなります。

まとめ

回線ドットコムホームページ

新規に会社を立ち上げるときや移転するときなど

引っ越しの際にインターネット回線から
電話工事を申し込むことが通常ですよね。

その際にビジネスフォンをどうするか?

検討する企業が多いわけですが回線.comの導入も
検討材料のひとつに加えてみるといかかでしょうか。

個人事業主から大手企業まで対応

インターネット環境があれば国内はもちろん海外でも
社員のスマホから会社番号で発着信できます。

既存の電話番号をそのまま使うこともできますから
電話代の削減を検討中の企業にはおすすめですよ。

詳しくは回線.comホームページでチェックしてください。

⇒ スマホでいつでもどこでも会社の電話が使える【回線.com】

(運営企業:株式会社サンシスコン)

回線ドットコム
最新情報をチェックしよう!