DMM mobileでP8liteの販売終了 P9liteの販売がスタート

(2016年6月 追記)

DMM mobileではP8liteの販売が終了となりました。
現在は後継機種のP9liteが販売中となっています。

こちらの記事にまとめてみましたのでご参照ください。

 

業界最安級を宣言中のDMM mobileでも
HuaweiのP8liteの販売がスタートとなりました。

SIMプランの選択肢、端末の選択肢ともに
ますます豊富な品揃えとなりましたね

 

DMM mobileのP8lite

 

DMM mobileのHuawei P8lite
オクタコア搭載ながらリーズナブルな端末ですね。

こちらはブラックですが、その他
ゴールドとホワイトも用意されています。

 

→ P8liteの基本スペックなどはこちらの記事で

 

DMM mobileでのP8lite販売価格は

 

一括購入の場合・・28,600円
24回分割購入の場合・・1,287円/月(税込)

 

ですので、例えば3GBの通話SIMとセットで購入すると
1,550円+1,287円=2,837円
およそこのくらいの金額が月の基本料金となります。

(P8liteの販売は終了となっています。)

 

DMM mobileでは、1GBのSIMから用意されていますので
1GBの場合は、通話SIMで1,260円となりますね。

 

通話料は別途30秒で20円必要になりますので
通話アプリなど活用して節約したいところです。

 

初期費用として契約手数料が3,000円必要になります。
支払い方法はクレジットカードのみとなっています。
未成年の方の申し込みはできません。

 

最低利用期間は12ヶ月(通話SIMのみ)
期間内中途解約は違約金として
9,000円必要になりますのでご注意くださいね。

 

DMM mobileの格安スマホはシュミレーションから
DMM mobileでは、とにかく選択肢が多いですから(笑)
ガラケーからの乗換えやスマホデビューの場合
迷っちゃいそうになりますので

まず、ホームページでのシュミレーションがおすすめですね。

 

さらに2016年3月には、Zenfone GoやHUAWEI GR5など
6月にはP9liteの販売もスタートとなりました。

 

また、DMM mobileはNTTドコモのMVNOですので
ドコモの端末や白ロムを持っている場合は、動作確認がとれていれば
SIMの差し替えだけで、本体はそのままで使うこともできます。

 

テレビCMもはじまって、人気となっていますので
まず、あなたに合ったプランの
シュミレーションから、やってみるとよいと思いますよ。

(特に表記のある場合を除いて、料金・価格は消費税抜きとなります。)

コメントを残す