HUAWEI P8lite

(2016年6月 追記)

HUAWEI P8liteは販売終了となりました。

現在は後継機種のP9liteが販売中となっています。


 

ファーウェイのSIMフリースマートフォンP8lite
こちらも、オクタコア(8コア)CPU搭載の端末となりますね。

Ascend Mate7やhonor6 Plusと比較して価格も安く
高機能ながら、ローコストの端末だといえるでしょうかね。

 

ファーウェイp8lite

 

続々と新しい端末が登場しますので
選ぶ側としてもホント迷っちゃいますが(笑)

それだけ、格安スマホの市場が活性化されているということでしょうかね。

 

ファーウェイから登場のP8liteのポイントは
まず、オクタコア(8コア)CPUが搭載されたことが挙げられるでしょう。

ファーウェイはもう、オクタコア1本で当分いくのかもわかりません。

 

P8liteは値段が安い
というのは、P8liteは価格的にも安く
1例として楽天モバイルでは

一括購入の場合・・28,600円
24回分割購入の場合・・1,287円/月

(端末のみの購入はできません。SIMとセットでの購入が条件です。)

 

ですので、他のオクタコア搭載モデルよりもリーズナブルで
まさに、格安スマホといったところですね。

 

P8liteの基本的なスペックとして

サイズ:幅143mm×奥行き71mm×厚み7.7mm
重さ:131g
メインメモリ:2GB
記録装置:16GB
OS:Android 5.0 Lollipop

 

スペック的にもまずまずのモデルだといえるでしょう。
というか、この価格でこのスペックなら私は文句ありません(笑)

 

5インチのHDでIPSディスプレイ
フルHDではありませんが、この価格ならまずまずでしょう。

メインカメラの有効画素数が約1300万
インカメラの有効画素数が約500万

 

p8liteのスペックや特長

 

前述した楽天モバイル以外にDMM mobileでも販売されていました。

その他のMNVOでも、たくさん取り扱われていますね。
Zenfone2 Laserと並んで人気の端末となっています。

(P8liteは販売終了、P9liteが販売中となっています。)

コメントを残す