2019年10月よりUQモバイル&ワイモバイルでは新料金プランが適用

UQモバイル新料金2019年10月1日よりUQモバイルおよびワイモバイルでは
新料金プランが適用されるようになります。

両者とも契約期間の縛りおよび契約解除料は廃止に

データ容量の大きさでプランの選択肢が3通り用意されて
あなたに合うプランを選んで契約するようになりますよ。

UQモバイル

UQモバイル新料金

UQモバイル新料金プランは以下の3通り

スマホプランS(3ギガ)・・1,980円/月

スマホプランM(9ギガ)・・2,980円/月

スマホプランL(14ギガ)・・3,980円/月

2台目以降の契約ならUQ家族割が適用されて
それぞれのプランで500円/月割引となります。

UQ家族割は最大9回線まで適用されるようになっています。

無料通話のおしゃべりプランとぴったりプランは終了に
通話料は30秒で20円の従量制となりますが

1回10分以内の国内通話かけ放題・・700円/月
月60分以内無料の通話パック・・500円/月

上記のオプションが用意されていますから
音声通話をよく使うあなたは付帯しておいてください。

例えば月3GBのデータ容量でかけ放題オプションを付けると
1台目2,680円/月、2台目以降2,180円/月となるわけですね。

余ったデータ容量は翌月までくりこし可能で
節約モード(下り最大300kbps)を使うとデータ消費ゼロに

このあたりは変更なく継続されています。
SNSをたっぷり使いたいなら節約モードがおすすめですよ。

UQモバイルでは9月まで2年縛りの契約が条件でしたが終了に
契約更新月以外での解約には9,500円かかりましたが終了に

最低利用期間および契約解除料なしと改定されました。

契約期間の縛りなし

あと、スマホを購入するなら1回払い、24回分割払いに加えて
36回分割まで選べるようになったことも変更点ですね。

まぁスマホ買ったら少なくとも3年は使いたいので
36回分割で3年間UQモバイルの利用を前提で考えるといいかも

中学や高校入学のお祝いにも使いやすくなるかもわかりませんね。

補足ですがWiMAXユーザならギガMAX月割が適用されて
毎月のスマホ代から300円割引されるようになります。

my UQ mobileにログインして手続きを済ませてください。

⇒ UQモバイル新料金はこちら

⇒ UQモバイル代理店リンクライフはこちら

ワイモバイル

ワイモバイル新料金

ワイモバイル新料金プランは以下の3通り

スマホベーシックプランS(3ギガ/2年間)・・2,680円/月

スマホベーシックプランM(9ギガ/2年間)・・3,680円/月

スマホベーシックプランR(13ギガ/2年間)・・4,680円/月

すべて1回10分以内の国内通話かけ放題がセットになります。

おうち割光セットが適用されるとそれぞれ500円/月割引に
ただしおうち割光セットと家族割の併用はできません。

新規割というのはキャンペーン期間中に

新規あるいは他社からの乗り換え(MNP)
番号移行や契約変更で乗り換えると適用されるサービスで

契約翌月から6ヶ月間基本使用料が最大700円/月割引されます。

プランSならおうち割光セットの対象だと
6ヶ月間1,480円/月に割引されるわけですね。

ワイモバイルでも最低利用期間と契約解除料は終了
契約期間の縛りなしでスマホが使えますよ。

契約期間の縛りなし

スマホを購入する際に1回払い、24回分割払いに加えて
ワイモバイルでも36回分割が選べるようになりました。

UQモバイル同様端末も購入しやすくなっています。

ワイモバイルではデータ増量無料キャンペーンで
2年間データ容量が増量されて上記の通信量が使えます。

3年目以降はオプション料金が必要になります。

⇒ ワイモバイル新料金はこちら

⇒ ワイモバイル代理店ヤングモバイルはこちら

まとめ

ワイモバイル新料金

以上が2019年10月以降のUQモバイル、および
ワイモバイルの新料金プラン概要となります。

契約期間の縛りと契約解除料が撤廃されたことが
最も大きなメリットだといえるでしょうかね。

キャリアと同じ流れで改定されるわけですね。

料金的にはよく似たシステムとなっていますので
乗り換えや家族用に比較して検討してみてください。

コメントを残す