「新電力に乗り換えてみたいけどどこを選べばいいのかわからない」場合は

新電力比較おすすめサイト電力自由化が始まって乗り換える方も増えてきていますが
新電力会社も増えてきてどこを選べばいいのかわからない?

どこが自宅やお店にピッタリ合うのか判断が難しい
という声もまだまだあって結局そのままに・・

新電力会社も確かに増えていて競争も激しくなっています。
各社独自のプランを打ち出して顧客獲得に挑んでいますよ。

新電力会社を比較して選びたいなら

エネチェンジ

エネチェンジ

エネチェンジは国内最大級の電力比較サイト
利用して乗り換えた方も多くて知名度も高いですね。

お宅の電気の使い方や地域の電力会社の状況など

電気料金のシュミレーションに基づいて
最適な電力プランをランキング形式で紹介が受けられます。

公平・中立なサービスをモットーに運営していますから
新電力選びに迷ったらまず使ってみたいサービスですね。

専門のスタッフが乗り換えまで無料でサポートしますので

電力会社選びから切り替えまでワンストップで簡単に
この点がエネチェンジを利用するメリットだといえるでしょう。

⇒ エネチェンジのサービス概要はこちらの記事で

電気チョイス

電気チョイス

株式会社Wizが運営している電気チョイスでも
個人・法人を問わず安い電力会社の提案が受けられます。

WEBフォームから氏名や住所など入力して送信すると
スタッフから折り返しの電話が入るシステムです。

提案に納得できれば乗り換えまで手続きしてもらえますから
電力会社選びに迷ったら使ってみたいサービスのひとつです。

期間限定でキャッシュバックの特典も用意されています。
お店やオフィスなど事業用の相談も増えているようですよ。

⇒ 電気チョイスのサービス概要はこちらの記事で

引っ越し手続きドットコム

引っ越し手続きドットコム

引っ越し手続きドットコムといわれると
引っ越し業者の比較サイトかと思っちゃいますが

電力会社を一括で比較して安いプランの提案が受けられます。

1社ではなく複数の電力会社から見積もりを取って
比べながら選べることが引っ越し手続きドットコムのメリット

比較から切り替えまですべてWEBで完結するシステムです。

電気代無料一括見積サービスが
引っ越し手続きドットコムの特長となっているんですね。

⇒ 引っ越し手続き.comのサービス概要はこちらの記事で

その他、ソフトバンク・ワイモバイル携帯ユーザー向けにはおうちでんき
UQモバイル携帯ユーザーにはUQでんきなどありますよ。

電力切り替えって面倒じゃないの?

電力乗り換え手順

「電力会社を変えるなんて大仕事だよ・・」
実際にこう考えている方がまだまだ多いことも現実で

電力自由化が始まるまでは地域の電力会社からしか
電気を買うことができなかったのでまぁ当たり前なんですけど

新電力への乗り換えはほぼWEBのみで完結する場合が多いです。

WEBから申しこむだけで乗り換えの手続きから
今使っている電力会社の解約までやってもらえますよ。

特に何か工事をする必要はありませんが
スマートメーターの取り付けが行われるようになります。

スマートメーターとは毎月の検針業務の自動化や
電気使用量の見える化を可能にする電力量計

電力をデジタルで計測しメーター内に通信機器を持たせた
次世代の電力量計がスマートメーターなんですね。

例えばスマホアプリで電気の使用量が確認できたり
より良い節約方法が考えられたりするようになるわけです。

スマートメーターの取り付け、および
新電力への切り替えに全般に費用の負担はありません。

停電やトラブルが増える心配はない?

新電力に切り替えると停電が増えたり電気が暗くなったり
供給が不安定になったりしない?という声もあります。

この件に関してはどこの新電力に乗り換えても
まったく心配する必要はありません。

送電網も今までと同じ、万一自然災害等のトラブルの場合は
地域の電力会社が対応しますので問題ありませんよ。

使い勝手が変わることもありませんから
新電力に乗り換えても安心してこれまで通り生活できます。

さらに電気代が安くなるとこれは嬉しいですよね(笑

まとめ

新電力乗り換え

「新電力への乗り換えを考えてはみたいものの
どの電力会社を選べばいいのかわからないなぁ・・」

あなたがこんな思いで迷っているなら

上記のような比較して最適なプランの提案が受けられる
サービスを使ってみることもひとつの手段でしょう。

大切なことは今までと使い勝手が変わることなく
電気代を安くすることですから

専門家に相談してみるといいプランが見つかるかもわかりませんよ。

コメントを残す