格安スマホ|光熱費節約|仮想通貨情報など
自然電力

自然電力のでんきは自然エネルギー由来の電気で光熱費削減

自然電力は東日本大震災をきっかけに
エネルギーから世界を変えるというビジョンを掲げて誕生

会社設立以降太陽光や風力、小水力発電所の開発などを行い
日本全国に自然エネルギー発電所をつくり続けています。

環境保護や資源保護は考えていかなければならない命題
自然エネルギー100%の電気で節約できれば有難いですね。

自然電力のでんき

自然電力のでんき

自然電力では自分たちでつくった自然エネルギー由来のでんき
たくさんのユーザーに使ってほしいというという想いから

電力小売事業として自然電力のでんきを提供しています。

太陽光や風力など再生可能エネルギーは
枯渇の心配もなくCO2も排出しませんのでとってもクリーンですよね。

2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする

2050年カーボンニュートラル
脱炭素社会の実現を目指すことが宣言されましたね。

クリーンな社会の実現がこれからの課題と提示されています。

自然電力のメリット

自然電力メリット

最大のメリットしては自然電力グループが設置した
発電所からの電気が供給されているということ

実質100%自然エネルギーでCO2排出量ゼロのでんき

これは資源保護の観点からも環境保護の観点からも
考えていかなくてはならない課題だといえるでしょう。

そのほかにも解約時の手数料は0円だったり
全国対応(沖縄エリア・離島は除く) だったり

WEBから24時間いつでも申込みが可能ど
自然電力のアピールポイントとなっていますよ。

自然電力プラン

自然電力の電気料金は電力調達費、託送料、再エネ賦課金
および事業運営費によって決定されています。

自然エネルギーを増やしたいSEデビュー

自然電力SEデビュー

できる範囲でCO2も減らしたいSE30

自然電力SE30

CO2ゼロにこだわりたいSE100

自然電力SE100

上記3通りのプランから選んで契約することができます。
自然エネルギー100%の電気がSE100というわけですね。

電気料金例

SE100の1例として東京電力エリアの場合

基本料金・・140.40円/KVA

従量料金・・24.03円/KWh

SE30の場合

基本料金・・140.40円/KVA

従量料金・・23.03円/KWh

このようにプランによって違いがあり
また、お住まいのエリアによっても違いがありますから

まず検針票片手にシュミレーションを
やってみた方が早いしわかりやすいでしょう。

ホームページでは電力会社別に過去の実績に基づいて
どれくらい安くなるかの目安も掲載されていますよ。

⇒ 自然電力のでんきシュミレーション

自然電力申し込みまでの流れ

自然電力申し込み手順

自然電力へは24時間WEBから申しこむことができます。
WEB申し込みのみで電話での申し込みは受け付けていません。

供給開始は検針切り替え日からとなって原則工事不要
スマートメーターの取り付けが無料で行われますよ。

スマートメーターの設置に関しても連絡不要
無料で設置してもらえるので安心ですね。

電気料金の支払いはクレジットカードのみとなっています。

法人契約も可能ですが高圧を契約したい場合は
カスタマーサポートへの問い合わせが必須となっています。

契約期間と解約手数料

自然電力解約

契約期間は供給開始日以降1年契約の自動更新となります。
契約期間内に解約をしても解約手数料はかかりません。

切り替え時に今使っている電力会社への連絡も不要です。
すべて自然電力側でやってくれますから安心ですね。

トラブルの心配は?

新電力に乗り換える際によくある質問に供給が不安定になったりとか
停電が増えたりなどのトラブルはないですか?という点ですが

こちらは自然電力に限らずまったく心配ありません。

送配電網も今までと同じ、万一自然災害等での停電には
地域の電力会社が対応しますから問題ありませんよ。

まとめ

自然電力のでんき契約

以上が自然電力のでんきサービス概要になります。
自然エネルギー由来の電気を販売していることが特長になります。

地球温暖化対策のためにも再生可能エネルギーの普及は必須
太陽光や風力を利用して作られた電気が貴重なエネルギーとなります。

まず、あなたのお宅が自然電力に乗り換えると
具体的に電気代がどれくらい安くなるかWEBからシュミレーション

詳しくは自然電力ホームぺージで確認してくださいね。

⇒ 「エネルギーから世界を変える」自然電力のでんき

(運営企業:自然電力株式会社)

自然電力
最新情報をチェックしよう!