ファーウェイ p30 lite(AIトリプルカメラスマートフォン)

p30ライト米中の問題で排除が大きな話題となっているファーウェイ

グーグルの制裁参加で新しいアンドロイドOSや
グーグルプレイストアを提供しないという報道がされて

(現行モデルでは継続されるようですけどね)

「ちょっと今は購入しづらい・・」というのが本音ですが・・

 

p30lite

ファーウェイ P30 liteの取り扱いが
アナウンスされているMVNOも出てきていますので

(今のところまだまだ微妙ですけどね)

スペックとか特長などメモしておきたいと思います。

キャリア3社ではp30シリーズの発売が延期に

格安スマホでもUQモバイルやワイモバイル、楽天モバイルなど
p30 liteの発売延期がアナウンスされました。

エキサイトモバイルでは取り扱いが始まっているようですが。

ファーウェイ p30 lite特長

p30ライトカメラ

p30 liteの特長としては何といってもトリプルカメラ

高性能トリプルカメラとAIで誰でも簡単に
キレイで鮮やかな写真撮影ができるスマホなんですね。

アウトカメラに約2400万画素の広角レンズ
約800万画素の超広角レンズ

約200万画素の被写界深度レンズの3つが搭載されていて

アウトカメラで22種類、インカメラで8種類のシーンや被写体を
AIが認識して自動で簡単に美しい1枚が撮影できます。

超広角レンズで広々とした風景や集合写真
室内の近距離でも奥行きのある写真撮影が可能となっています。

AIがシーンに合わせて自動で撮影をアシストしますから
誰でも難しい操作なく簡単に鮮やかな写真が撮れるというわけです。

p30liteトリプルカメラ

自撮り用のインカメラにも約2400万画素のレンズを搭載で
3Dライティング機能が搭載されて好きなライティング効果が選べたり

カメラに映った顔をAIが立体で認識しますから

ナチュラルな美しさを引き出す
ビューティー補正機能も装備されています。

SNS全盛の時代ということで各社とも
カメラ機能には力を入れていますが

p30ライトのポイントはトリプルカメラというわけですね。

約6.15インチのディスプレイを搭載していますが
しずく型のノッチデザインで持ちやすさにも注目

p30lite画面

解像度2,312×1,080のフルHD+ディスプレイとなります。

ファーウェイ p30 liteの基本的なスペックは

サイズ:高さ152.9mm×幅72.7mm×厚さ7.4mm

重さ:約159グラム

基本ソフト;アンドロイド9.0

CPU:ファーウェイ Kirin710 2.2GHz+1.7GHzオクタコア

メインメモリ:4GB

記録装置:64GB

電池容量:3340mAh

カラーバリエーションはピーコックブルーと
パールホワイト、ミッドナイトブラックの3色

指紋認証及び顔認証機能も装備されています。

これだけのスペックで税別29,800円くらいですから
(価格はMVNO各社のキャンペーンなどで変わってきますが)

何の問題もなければ間違いなく令和元年格安スマホ
夏モデルの人気機種となっていたでしょうね。

ですが、ちょっとグーグルとファーウェイの関係が微妙ですから
もう少し様子を見ての検討が本音だと思います。

今後の動きに注目しておきましょう。

コメントを残す