シャープ アクオス R2 compact SH-M09(AIオート機能搭載スマホ)

アクオスR2コンパクトシャープのスマートフォンアクオス R2 compact SH-M09
AIオート機能が搭載された端末となっています。

AIが撮影シーンに合わせて最適なモードを自動で選択
誰でも簡単にキレイな1枚が撮れることが特長ですね。

CPUにも高性能スナドラ845が搭載されています。

アクオス R2 compact SH-M09特長

アクオスR2コンパクト特長

 

アクオス R2 compact SH-M09はコンパクトなボディに
約5.2インチのディスプレイを搭載で大きく見やすく

ハイスピードIGZOディスプレイが搭載されています。
画面解像度は2,280×1,080ドットのフルHD+

アクオスといえば液晶テレビでおなじみですが
テレビから受け継いだリッチカラーテクノロジーモバイルを搭載

迫力ある画面と美しい色合いが実現したモデルとなります。

アウトカメラの有効画素数は約2,260万画素で
AIオート機能が搭載されて撮影したいシーンに合わせて

最適なモードを自動的にチョイスしますので
難しい設定をしなくても簡単に美しい写真が撮影できます。

CPUにも高性能スナドラ845を搭載

アクオスR2コンパクト性能

4GBメモリーと合わせてアプリの起動も素早くなっていますね。

アクオス R2 compact SH-M09の基本的なスペック

サイズ:高さ131mm×幅64mm×厚さ9.3mm

重さ:約135グラム

OS:アンドロイド9.0

CPU:2.6GHz+1.7GHz オクタコア

メインメモリ:4GB

記録装置:64GB

電池容量:2500mAh

アウトカメラ:約2260万画素

インカメラ:約800万画素

指紋認証機能および顔認証機能も搭載でセキュリティ面も強化
日本人向けにおサイフケータイも搭載

カラーバリエーションはホワイトとブラック

BIGLOBEモバイルで販売がスタートしています。

ただ、価格的には割引されても6万円弱くらいと
格安スマホと呼ぶには高いといえますから(笑

どのくらいの人気になるでしょうかね?
スペック的にはまずまずですけどね・・

コメントを残す