リペアSIMは万一iphoneが壊れても安心修理対応の格安シム

リペアSIM株式会社白狼が運営しているリペアSIMは
NTTドコモとソフトバンク回線対応の格安シムを取り扱っています。

3GBの音声通話SIM3ヶ月間980円で使えるキャンペーンが
2018年7月31日までの期間限定で開催されています。

万一、iphoneが壊れても修理で対応してくれますよ。

 

リペアSIMメリット

 

リペアSIMのメリットしては、3GBの音声通話SIMが

通常1,780円/月から800円割引されて980円/月で
3ヶ月間使えることがまず1点目です。

7月31日までの期間限定キャンペーンとなっています。

 

リペアSIMの料金プランとしては

 

リペアSIM料金プラン

 

3GBから20GBまでの5通りが用意されていますが
検討するなら3GBまたは5GBでしょうね。

ドコモおよびソフトバンク回線用から選べますので
両者からのSIM乗り換えで検討材料になります。

ライトユーザーにおすすめの格安SIMだといえるでしょう。

 

通話料を気にせず電話を使いたいあなたには
月額850円のオプション(プレフィックス通話)で

5分かけ放題も用意されていますから付けておくとよいでしょう。

 

ただ、10GBだと月額3,480円かかっちゃいますから
この条件ならネクストモバイルを契約したほうが安く利用できます。

あるいはエリア内なら別途WiMAXを契約したほうがよいでしょう。

 

 

リペアSIMでは万一アイフォンが故障したときに

 

リペアSIMアイフォン修理

 

修理料金がキャッシュバックされることも特長なんですね。
iphone故障時に対応していることもメリットです。

 

1例として

iPhone6ガラス割れ修理 5,980円 → 実質0円(全額キャッシュバック)
iPhone7バッテリー交換 5,980円 → 実質0円(全額キャッシュバック)

 

キャッシュバックはリペアSIM契約より10ヶ月後
指定の口座まで振り込みとなっています。

リペアSIMマイページから指定口座の登録が条件

キャッシュバック時期になると
リペアSIMマイページで通知が届くシステムとなっています。

 

初期費用として事務手数料が3,000円必要になります。

それと、SIMカード準備金として
ドコモなら394円、ソフトバンクなら384円

料金支払いはクレジットカードのみとなっています。

 

リペアSIMの申し込み方としては

⇒ リペアSIMホームページ からWEB来店予約の後

お店(あいさぽ)へ行っての契約となっているんですね。

 

一応全国に店舗はありますが、あなたの身近にあるかどうか?
上記公式サイトからチェックしておいてください。

 

来店時必要なものとして

本人確認書類(運転免許証など)

クレジットカード

あと、MNPで乗り換える場合はMNP予約番号

 

重要事項を説明の後、申し込み用紙に記入で
30分から1時間もあればリペアSIMが使えるようになります。

 

他社のようにWEBから申し込めば
SIMカード発送ではありませんので

WEB予約の後、来店が必要となっていますから
間違えないように踏まえておいてくださいね。

 

手持ちのドコモあるいはソフトバンクのアイフォンを
格安SIMに切り替えて使いたいライトユーザー向きのリペアSIM

故障時の修理にも対応していることがポイントでしょう。

⇒ 【ソフトバンク回線対応】格安SIMを選ぶならリペアSIM!
iPhone修理代金キャッシュバック付き!

(運営企業:株式会社白狼)

コメントを残す