リブモ(LIBMO)は静岡県TOKAIコミュニケーションズの格安SIM

リブモ格安シム静岡といえばやっぱり1番にウナギでしょうかね。
近頃は高くなって、あんまり口に入らなくなりましたが(泣)

それでも暑い季節は栄養満点のうなぎを食べたいもんですが。

そんな、静岡県に本社を置くTOKAIコミュニケーションズ運営の
格安シムがリブモ(LIBMO)ドコモのMVNOとなっています。

 

リブモのメリット

 

東海コミュニケーションズ運営の格安SIMリブモ

NTTドコモ端末のSIM差し替えで検討したいMVNOでしょう。

 

「かりスマ」といって、iphoneがレンタルできるサービスもあるようですが
端末自体の価格も下がってきていますので

これからの時代はレンタルよりも、新規で契約するなら

SIMフリーの端末を購入するほうが
安くついて気兼ねなく使うことができますよね。

 

どうしてもiphoneが欲しいなら、ワイモバイルまたはUQモバイルで
iphone SEが販売されていますのでそちらがおすすめです。

リブモなら、ドコモスマホのシム差し替えがいいでしょう。
静岡県のユーザーさんがメインになっているようです。

 

リブモのデータ通信専用シム月額料金プランは

 

ライトプラン(200kbps)・・480円
3GBプラン・・880円

 

6GBプラン・・1,480円
10GBプラン・・2,280円

料金的には他社と比較して標準的だといえるでしょう。

 

090/080の番号で音声通話が使える通話SIMを希望するなら
それぞれ700円/月上乗せすればOKです。

ドコモで今使っている電話番号そのまま引き継いで
利用することももちろんできますよ(MNP)

 

月額850円のオプションで10分かけ放題もスタート

リブモに新規申し込みと同時のオプション契約、または
既存のユーザーさんの追加申し込みでも

1年間550円/月割引キャンペーンが開催されています。

 

 

データSIMには最低利用期間がなく、いつでも解約できますが
音声通話SIMの最低利用期間は1年間となっています。

期間内中途解約には違約金がかかってきますのでご注意ください。

 

また、シムにはサイズが3通りありますので

 

リブモSIM入れ替え

 

公式サイトで動作確認済み端末をチェックして

⇒ TOKAIグループの格安モバイル【LIBMO(リブモ)】

あなたの端末に適合したシムを選んでくださいね。

 

オプションとして用意されているセキュリティサービス

 

リブモセキュリティサービス

 

スマートフォンやパソコン合わせて6台まで使える
セキュリティサービスが(TOKAI SAFE)

12ヶ月間無料で使えることもリブモのメリットでしょう。

 

全国的に利用できるドコモ用格安SIMですが
静岡県のユーザーさんが7割程度となっているようです。

購入特典にうなぎプレゼントなんか用意されていれば
全国的にもっと売れるかもわかりませんが・・w

コメントを残す