格安スマホ比較

【2020年7月】格安スマホどこがいい?11社比較した結果おすすめは

緊急事態宣言は解除されましたが油断大敵ですよね。
ソーシャルディスタンスを意識しながら生活したいです。

コロナに感染しない、感染させないはもちろん大事ですが

緊急事態宣言によって休業を余儀なくされたお店や
収入が減った会社員の方が増えているとニュースで見かけます。

こんな時は格安スマホやSIMに切り替えで家計見直しも一策かも





楽天モバイル UN-LIMIT 2.0

楽天モバイルアンリミット

楽天モバイルの特長は月額2,980円でデータ使い放題
Rakuten Linkアプリを使うと国内通話かけ放題

300万人1年無料ですから騒然となりましたがw

楽天モバイル300万人

他社キャリアと比較しても半額以下で容量無制限
4社目のキャリアとなる楽天の挑戦というわけです。

ただし、注意しておきたいこととして

データ使い放題は楽天回線エリアのみ
楽天回線エリア以外(au)なら月間データ容量上限が5ギガとなります。

月5GBを超過すると最大1Mbpsで使い放題となりますよ。

MNPおよびドコモ回線/au回線からの移行も申し込みOK
300万人1年無料はメリットが大きいですよね。

契約期間の縛りや契約解除料はありません。

⇒ 楽天モバイル UN-LIMIT 2.0

UQモバイル

UQモバイル

3姉妹のテレビCMでおなじみのUQモバイル
認知度も急上昇で契約数もどんどん増えています。

UQモバイルでは2020年6月に料金プランがリニューアル
スマホプランS/Rから希望のプランを選ぶようになります。

UQモバイルR

新しく登場したのがプランRで月額2,980円
月間データ容量上限10ギガで使いきると最大1Mbps

国内通話かけ放題が必要なら別途オプションでの契約となります。

契約期間の縛りと契約解除料は撤廃

UQモバイル契約解除料

UQモバイルで販売中のスマートフォンには

iphone 7

UQモバイルアイフォン

OPPO(オッポ)Reno3 A

UQモバイルオッポレノ3a

ソニーエクスペリア8

UQモバイルxperia8

ギャラクシーA30

UQモバイルギャラクシーa30

シャープアクオスsense3

UQモバイルアクオスセンス3

京セラおてがるスマホ01

UQモバイルおてがるスマホ

このあたり人気の端末となっています。

端末もセットで購入するなら支払い方法は一括払い
あるいは24回分割、36回分割も選べるようになりました。

家族で使うならUQ家族割

2回線目以降の月額利用料が500円割引で1,480円から
最大9台まで申し込み可能の家族割引サービスとなっています。

SIMだけ買うなら最大10,000円のキャッシュバックが特典に
MNPで乗り換えるとこの金額が還元されますよ(期間限定)

⇒ UQモバイル月額利用料やスマートフォンなど

リンクライフ(UQモバイル代理店)

リンクライフUQモバイル

UQモバイルの代理店としてスマートフォンや
格安SIMを販売しているリンクライフでは

契約特典にキャッシュバックが用意されています。

SIMのみを単体購入でキャッシュバックの対象になります。

リンクライフUQキャッシュバック

スマホ購入でキャッシュバックはありませんが端末代が値引きに
狙い目はエクスペリア8でしょうかね。

料金プランはもちろんUQモバイルと同じ
契約期間の縛りと契約解除料はなし

今使っている端末をUQのSIMに乗り換えて
そのまま使いたいならSIMだけ買って差し替えればOK

UQ本家の公式サイトと同様に
リンクライフのキャンペーンもチェックしておきたいですよ。

⇒ リンクライフUQキャッシュバックキャンペーン

ワイモバイル

ワイモバイル

ワイモバイルではスマホベーシックプランS/M/Rから
希望のプランを選んで申し込むようになります。

2020年7月より少し変更点があってプランMまたはRを選ぶと
高速データ容量を使いきっても最大1Mbpsで使えるようになりました。

楽天モバイルおよびUQモバイルに対抗した施策といえるでしょう。
料金面での変更はなく以前のままとなっています。

すべてのプランで1回10分以内の国内通話かけ放題セット
契約期間の縛りと契約解除料はありません。

ワイモバイル契約解除料

人気のスマートフォンはiphone 7

ワイモバイルアイフォン

32GBモデルと128GBモデルの2機種が取り扱われています。

ソニーエクスペリア10 2

ワイモバイルXperia 10 II

ソニーエクスペリア8

ワイモバイルxperia8

60歳以上なら国内通話ずーっと無料の
かんたんスマホ京セラ705KCもCMでおなじみですよね。

オンラインストアで購入すると事務手数料が無料に

ワイモバイル事務手数料無料

オンラインストアで買っても全国約1,000のショップで
アフターサービスが受けられますから安心ですよ。

⇒ ワイモバイル月額利用料やスマートフォン

ヤングモバイル(ワイモバイル代理店)

ヤングモバイル

ヤングモバイルはワイモバイルの正規取扱店
おとくケータイ.netが運営しています。

ヤングモバイルでワイモバイルのスマホを買うと
特典としてキャッシュバックが用意されているんですね。

選択したプランによって、そして時期によって

キャッシュバック額が変わってきますから
申し込み前にはしっかり確認しておきたいですよ。

ヤングモバイルでは担当者と相談しながら
最適な料金プランやスマホの提案が受けられることがメリットで

ヤングモバイルメリット

ワイモバイルへの乗り換えを検討しているものの

不安なことや疑問点があるようならすべて質問して
納得したうえで契約を結ぶことができます。

WEB問い合わせの後必ず担当者から折り返し連絡がありますから
その時にわからないことなど全部聞いてみるとよいですよ。

⇒ ヤングモバイルキャッシュバックキャンペーン



BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル

小峠カッパのBIGLOBEモバイルでは契約特典として

音声通話SIM契約で最大6ヶ月間1,200円値引き
3ギガなら6ヶ月間月額基本料400円で使えるようになります。

スマホもセットで買うなら12,000円相当のGポイントプレゼント
Gポイントは月額料金の支払いに充てることもできますよ。

さらに、あなたが希望する場合ですが
月額480円のエンタメフリーオプションが最大6ヶ月無料で使えます。

ビッグローブエンタメフリー

アマゾンミュージック

グーグルプレイミュージック

アップルミュージック

ユーチューブ

アベマTV

U-NEXT

などがデータ通信量の制限なく楽しめるサービスですね。
動画や音楽をがっつり楽しみたいあなたには魅力でしょうか。

ビッグローブで販売中の端末はOPPO(オッポ)Reno3 A

ビッグローブオッポレノ3A

シャオミ Redmi Note 9S

ビッグローブシャオミ

ファーウェイ nova lite 3+

ビッグローブノバライト3

モトローラ moto g8 plus

BIGLOBEモバイルモトローラ

シャープアクオス sense3 SH-M12

BIGLOBEモバイルsense3

こんな機種がメインとなっていますね。

オッポReno3aとシャオミはスペック的にもまずまずで
価格的にも購入しやすく人気のスマホとなっています。

⇒ BIGLOBEモバイルキャンペーン

mineo(マイネオ)

mineo

マイネオはキャリア3社回線用の格安SIMを販売中
古くからSIMの差し替えで定評のあるMVNOとなります。

SIMだけを差し替えてそのまま使える端末の数なら業界最大級

ユーザー同士でパケットを分け合えるフリータンクなど
独自のシステムも人気になっているんですね。

今使っている端末そのままでSIMだけ変えて安くしたいなら
1度覗いておきたいMVNOだといえるでしょうね。

⇒ マイネオ月額利用料やスマートフォン

LINEモバイル

ラインモバイル

LINEモバイルのメリットは高速データ容量を使い切っても
LINEアプリがカウントフリーで利用できることですね。

がっつりSNSを使いたいあなたにはおすすめです。

2月19日より料金プランが大幅にリニューアルされて
データフリーはオプションで選択するようになります。

どのプランもLINEアプリの通話やトークはデータフリーですが
その他のSNSはオプション契約が必要になりますので

あなたがよく使うSNSに応じて検討してください。

最大2ヶ月0円が契約特典になっています。

⇒ LINEモバイル月額利用料やスマートフォン

QTモバイル

キューティモバイル

川口春奈さんがイメージキャラクターのQTモバイル
九州電力グループQTネット提供の格安スマホとなります。

九州在住のあなたならおなじみのMVNOでしょう。

QTモバイルでもキャリア3社対応の格安SIM販売中で
SIMを差し替えるだけで使える機種もたくさんありますよ、

すべてのプランで6ヶ月値引きキャンペーン開催中です。

⇒ QTモバイル月額料金やスマートフォン

IIJmio(みおふぉん)

アイアイジェイミオ

IIJmioも老舗でドコモ端末のSIM差し替えで古くから定評があります。
au回線用SIMの販売もスタートしています。

やはりSIM差し替えでの検討が第一にはなりますが
最近ではセット販売のスマートフォンも拡充されてきて

スマホとシムのセット販売にも力を入れているんですね。
新発売の端末をいち早く導入するようになってきているんです。

iphone XSやXRや8も販売されてはいますが
すべて中古ですからちょっと考えどこ・・ですけどね。

⇒ IIJmio月額利用料やスマートフォン

イオンモバイル

イオンモバイル

イオンモバイルのメリットは全国200以上のイオンの店舗で
アフターサービスが受けられることでしょう。

はじめての格安スマホでも安心感があります。

SIMの料金プランや販売されているスマートフォンの種類が
たくさん用意されていることもイオンモバイルの特長なんですね。

30代~40代の主婦層に人気となっています。

ただ、料金プランも端末もたくさんあるがゆえに

はじめての格安スマホやシニアの方など
選択に迷っちゃうかな?とも思いますが・・

⇒ イオンモバイル月額利用料やスマートフォン

まとめ

格安スマホ人気ランキング2020年7月

まだまだ格安スマホのサービスはたくさんあるのですが
当サイト及び関連サイトで人気のMVNOを比較してみました。

注目は楽天モバイルで申し込みも増えています。
やはり300万人1年無料は大きな特典ですよね。

UQモバイルとワイモバイルも堅調です。
テレビCMの効果も大きく契約数を伸ばしています。

契約期間の縛りと契約解除料がなくなったことにも注目でしょう。

BIGLOBEモバイルでは通話SIM契約で料金値引き
エンタメフリーオプション6ヶ月無料も若いユーザーに人気です。

SNS全盛の時代に合わせた特典となっています。

シムの差し替えなら考えてみたいのはマイネオやQTモバイル
両者ともキャリア3社回線用の格安SIMが販売されています。

マイネオでは独自のマイネ王やフリータンクなども
ユーザーの口コミ評価が高いサービスですね。

SNSメインで考えるならLINEモバイルも検討材料です。
料金プランリニューアルでLINEアプリならデータ通信量ゼロ

各社特典を強化して競争もますます激化していて
いろいろなサービスや特典でユーザー獲得を目指していますので

選ぶ方としては選択肢が多くてちょっと大変ですが(笑
競争が激化するほどユーザーはより安く便利に使えますので

あなたにピッタリの格安スマホ!頑張って見つけてくださいね。

(上記料金・価格はすべて税抜きで表示してあります。)



格安スマホ比較
最新情報をチェックしよう!