格安スマホ|光熱費節約|仮想通貨情報など
格安スマホ比較

【2021年12月】格安スマホ・格安SIMどこがいい?7社比較した結果

2021年春にキャリア各社から新プランが登場で
スマートフォン業界の競争もより激化しています。

これからはあなたと家族に最適な月間データ容量
ここを見直してのスマホ選びが大切になってくるでしょう。

12月の格安スマホ、格安SIMどこがいいかな?

楽天モバイル

楽天モバイル3ヶ月無料

楽天モバイルRakuten UN-LIMIT VI

使ったデータの分だけお支払いの従量(段階)制で
月1GB未満なら0円、20GBを超えるとマックス3,278円

プラン料金3ヶ月無料キャンペーン実施中ですね。

契約期間の縛りや契約解除料なし
ZERO宣言で契約事務手数料も0円となっています。

Rakuten Linkアプリから電話をかけると国内無料でかけ放題

データ使い放題は楽天回線エリアのみ

注意点としてデータ使い放題は楽天回線エリアのみ
楽天回線エリア以外なら月間データ容量上限が5ギガとなります。

月5GBを超過すると最大1Mbpsで使い放題となりますよ。

期間限定ポイント還元セール

楽天モバイルポイント還元セール

楽天モバイルでは期間限定でポイント還元セール

SIM単体購入でだれでも5,000ポイント還元
スマホも買うなら最大25,000ポイントプレゼントなど実施中

楽天モバイルポイント還元MNP

6月18日よりスタートとなりましたが
他社からのMNP乗り換えなら回線のみの契約でも20,000ポイント還元

SIMだけの契約でも20,000ポイントもらえるようになります。

ただし、期間とか機種によって変動しますので
申し込み前に公式サイトで確認しておくことが大事ですよ。

iPhone 13販売開始

楽天モバイルiPhone13

楽天モバイルではiPhone 13の取り扱いも始まっています。

Pro/Pro Max/miniとすべてのシリーズが取り揃えられていますね。
端末値引きやポイントプレゼントの対象にもなっています。

iPhone 12とSEが安くなったのでこちらも注目してみたいw

OPPO A73最大15000ポイント還元で実質1円キャンペーンも開始

楽天モバイルスマホ1円

⇒ 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI

ahamo(アハモ)

アハモ

ドコモの新料金プランahamoはとってもシンプル
月間データ容量20GB2,970円のプラン一択

ahamo料金

5分以内の国内通話かけ放題無料
海外ローミング20GBまで無料

手持ちの端末にSIMを差し替えての利用がメインですね
iPhone 13シリーズにも対応しています。

ahamoではスマートフォンの販売もあってiPhone 11販売中
SIMとセットで購入することもできますよ。

申し込みはオンラインのみ24時間受付しています。

⇒ ahamo(アハモ)

LINEMO(ラインモ)

ラインモ

ソフトバンクより登場のLINEMO
選べる2つの料金プランが特長になります。

・スマホプラン月20ギガ2,728円

・ミニプラン月3ギガ990円

どちらか希望のプランを選んで申し込むことができます。

LINE通話やトークがギガフリーで使えることもメリット
ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの番号移行もOK

ただし、スマートフォンの販売はありません。
SIMのみの販売でオンライン専用となっています。

iPhone 13シリーズすべてに対応しています。
LINE MUSIC6ヶ月無料キャンペーンも

⇒ LINEMO(ラインモ)



UQモバイル

UQモバイル

UQモバイルではくりこしプランS/M/Lから選んで申し込み

ネーミング通り余ったデータ容量を翌月まで繰越可能
契約期間の縛りや契約解除料はありません。

UQモバイル契約解除料

通話料は別途30秒22円必要になりますが
3通りのオプションが用意されていて付帯することができます。

10分かけ放題なら月額770円となっていますね。

UQモバイルスマートフォン

UQモバイルで販売中のスマートフォンには

iPhone 12/11

UQモバイルアイフォン11

iPhone SE(第2世代)

UQモバイル iphone SE

新しくiPhone 12の取り扱いが始まっていますよ。

京セラおてがるスマホ01

UQモバイルおてがるスマホ

シニア向けのスマートフォンも用意されています。

端末もセットで購入するなら支払い方法は一括払い
あるいは24回分割、36回分割も選べるようになりました。

自宅セット割

UQモバイルでんきセット割

UQでんきまたはauでんきをセットで契約するとでんきセット割が適用
くりこしプランSなら月638円値引きされて月額990円~

UQでんきセット割料金

学割並みに安くなりますからこれはお得ですね。

UQでんきまたはauでんきに新規加入もしくは利用中で
UQ mobileで対象料金プラン(くりこしプラン)契約が条件

でんき契約者と同一姓・同一住所の家族は全員割引が適用されます。

さらに、インターネット回線とセットでの割引も新設されました。

⇒ UQモバイル

ワイモバイル

ワイモバイルiPhone 12

ワイモバイルではシンプルS/M/Lから選んで申し込み

プランMまたはLを選ぶと高速データ容量を使いきっても
最大1Mbpsでデータ通信が利用できるようになります。

通話料として30秒で22円必要になりますが
10分以内かけ放題(だれとでも定額)だと月額770円

かけ放題が必要なら別途オプション契約となりますよ。

契約期間の縛りと契約解除料はありません。

ワイモバイル契約解除料

ワイモバイルで販売中のスマートフォンには

iPhone 12/mini

ワイモバイルiPhone 12

iPhone SE(第2世代)

ワイモバイル iphone SE

かんたんスマホ2

ワイモバイルかんたんスマホ

オンラインストアで購入すると事務手数料が無料

オンラインストアで買っても全国約1,000のショップで
アフターサービスが受けられますから安心ですよ。

⇒ ワイモバイル



BIGLOBEモバイル

ビッグローブモバイル

BIGLOBEモバイルでは音声通話SIM契約で
最大1年間値引きが特典になります。

1ギガなら1年間月額基本料550円で使えるわけですね。
初期費用が無料になることも今回の特典です(SIM単体のみ)

クーポンコード入力で5,000円相当ポイントプレゼント

スマホもセットで買うなら最大20,000円相当のGポイントプレゼント
Gポイントは月額料金の支払いに充てることもできますよ。

エンタメフリーオプション

月額308円のエンタメフリーオプションが最大6ヶ月無料で使えます。

ビッグローブエンタメフリーオプション

アマゾンミュージック

グーグルプレイミュージック

アップルミュージック

ユーチューブ

アベマTV

U-NEXT

などがデータ通信量の制限なく楽しめるサービスですね。
YouTubeや音楽をがっつり楽しみたいあなたには魅力でしょうか。

BIGLOBEモバイルスマートフォン

ビッグローブで販売中のスマートフォンには

iPhone SE(第2世代)

ビッグローブiphone SE

シャオミ Redmi 9T

ビッグローブシャオミ

こんな機種がメインとなっていますね。

ビッグローブでもiPhone SE販売中です。
20,000Gポイントプレゼントが購入特典になっています。

⇒ BIGLOBEモバイル

donedone(ドネドネ)

ビッグローブでは新ブランドdonedoneも登場
月50GB2,728円で利用できることが特長になります。

契約特典に10,000円キャッシュバックと初期費用0円
プランの選択も2通り用意されているんですね。

⇒ BIGLOBE新ブランドdonedone(ドネドネ)

mineo(マイネオ)

マイネオ

マイネオでも新料金プランがリリースされています。
マイピタといって4通りの選択肢から選べるようになりました。

キャリア3社回線用の格安SIMを販売していますから
SIMの差し替えでそのまま使える端末数は業界最大級となります。

月額385円のオプションでパケット放題Plus
最大1.5Mbpsで使い放題になるサービスとなっています。

ユーザー同士でパケットを分け合えるフリータンクなど
独自のサービスもユーザー評価は高いですね。

⇒ マイネオ

まとめ

格安スマホ比較2021年11月

まだまだ格安スマホのサービスはたくさんあるのですが
当サイト及び関連サイトで人気のMVNOを比較してみました。

新型コロナの影響で給料が減ったサラリーマン
アルバイトがなくなった学生や主婦の方など

家計の面でも厳しい声が聞かれるようになってきました…

スマホ代を見直して少しでも生活が楽になれば
今を乗り切るためにも将来のためにもプラスになるでしょう。

各社特典を強化して競争もますます激化していて
いろいろなプランやサービスでユーザー獲得を目指していますので

選ぶ方としては選択肢が多くてちょっと大変ですが(笑
競争が激化するほどユーザーはより安く便利に使えますから

あなたにピッタリの格安スマホ!頑張って見つけてくださいね。

(上記料金・価格はすべて税込みで表示してあります。)



格安スマホ比較
最新情報をチェックしよう!