ファーウェイからnovaとnova liteの2機種が新登場

ファーウェイノバとノバライト新発売ファーウェイから新機種のスマートフォンが2種類
nova(ノバ)とnova lite(ライト)がリリースされました。

上位モデルがnovaで廉価版がliteとなっていますよ。
取り扱いがスタートしたMVNOはどこ?

 

ファーウェイ nova

 

ファーウェイノバのメリットは?

 

こちらが上位版のnovaですね。
5.0インチのフルHD IPS液晶ディスプレイを搭載

 

デザインにも複数の曲線が採用されメタルボディ

 

ノバのメタルボディ

 

美しさと実用性を備えたモデルがポイントでしょう。

 

novaの基本的なスペックは

 

サイズ:高さ141.2mm×幅69.1mm×厚さ7.1mm
重さ:約146グラム

OS:Android 6.0
CPU:8×2.0GHz オクタコア

 

メインメモリ:3GB
記録装置:32GB

アウトカメラ:約1200万画素
インカメラ:約800万画素

バッテリー容量:3020mAh

 

約0.4秒で反応する高性能指紋認証センサー搭載

 

ノバの高性能指紋認証センサー

 

デュアルシムスタンバイにも対応しています。
4K動画の撮影もできるスマートフォンになっていますよ。

カラーバリエーションはミスティックシルバー、および
チタニウムグレー・ローズゴールドの3色となります。

 

ファーウェイ nova lite

 

ノバライトのメリットは?

 

こちらが廉価版のnova lite
5.2インチのフルHD IPS液晶ディスプレイを搭載

ライトの方が若干ですが大きめの端末となります。

 

2.5Dの曲面ガラスが採用されたメタルフレーム
ライトでも外観にはこだわりがありますね。

 

nova liteの基本的なスペックは

 

サイズ:高さ147.2mm×幅72.9mm×厚さ7.6mm
重さ:約147グラム

OS:Android 7.0
CPU:1.7GHz+2.1GHz オクタコア

 

メインメモリ:3GB
記録装置:16GB

アウトカメラ:約1200万画素
インカメラ:約800万画素

バッテリー容量:3000mAh

 

nova liteにも指紋認証センサーが搭載されています。

 

ノバライトの指紋認証センサー

 

ただし、デュアルシムスタンバイには対応していません。

 

カラーバリエーションはブラック・ゴールド・ホワイト

ノバとライトの違いは、このデュアルシムスタンバイと
記録装置の容量とOS、CPU、サイズが少し・・といったところでしょうか。

 

販売がはじまっているMVNOとしては

ニフモ
BIGLOBEスマホ
楽天モバイル

ライトがLINEモバイルで販売スタート

まだまだこれから他社でも取り扱いがはじまると思います。

このノバライトは2017年春夏モデルのヒット商品となりましたね。
MVNO各社でも大変人気があります。

コメントを残す