ファーウェイ Mate9(第二世代ライカダブルレンズ搭載スマホ)

ファーウェイ Mate9これで格安スマホ?というくらいの端末が登場ですね。
ファーウェイのMate9はなかなかのハイスペックモデル

5.9インチとやや大きめのフルHD IPS液晶ディスプレイ搭載で
メモリ4GB/記録装置64GBでオクタコアCPU搭載となっています。

さらに第二世代ライカダブルレンズ搭載で!

 

ファーウェイ Mate9特長

 

2016年も残りわずかというタイミングで
今年史上最強の格安スマホといえる端末が新発売となりますね(笑)

 

ファーウェイ Mate9は、5.9インチと大きめの画面ですから

あと、スペック的にみても男性向き、ビジネスマン向き
男性ユーザーを意識して作られたモデルだといえるでしょう。

 

ファーウェイ Mate9の基本的なスペックは

 

サイズ:高さ156.9mm×幅78.9mm×厚さ7.9mm
重さ:約190グラム

OS:Android 7.0
CPU:2.4GHz+1.8GHz オクタコア(kirin960チップセット)

 

メインメモリ:4GB
記録装置:64GB

バッテリー容量も4000mAhと長持ちタイプ

 

デュアルSIMスタンバイにも対応していますので
ふたつの電話番号で同時に待受けすることが可能になります。

ビジネスとプライベートの使い分けなど便利ですね。

 

さらに、カメラ機能にも特長があって

 

mate9はライカダブルレンズ搭載

 

第二世代ライカダブルレンズ搭載が搭載されていて

光学手振れ補正も加わり、夜景やビデオ撮影でも
鮮やかで美しい撮影が可能となっていますね。

 

アウトカメラの有効画素数が
1,200万画素RGB+2,000万画素モノクロセンサー

インカメラの有効画素数が約800万

4Kビデオの撮影も実現されていますよ。

 

カラーバリエーションはムーンライトシルバーとシャンパンゴールド

価格的には他機種と比較して、若干高めにはなっていますが
このスペックでこの価格ならまずまず・・といったところでしょうかね。

 

なお、2017年12月には後継機種となる
Mate10 プロの販売がスタートしています。

Mate10 プロはAI内臓で、ライカのダブルレンズカメラ搭載
さらにグレードアップされたスマートフォンとなっています。

コメントを残す