ASUS Zenfone5(ゼンフォン5)

ASUS Zenfone5(ゼンフォン5)のメリット・デメリット現在、格安スマホMVNO各社で幅広く完売されている
ASUS Zenfone5の料金やポイントをまとめてみました。

基本的な装備が備わったスマートフォンですので
格安スマホデビューにも、おすすめの1台だといえますね!

 

ASUS Zenfone5のレッド

 

今最もポピュラーなSIMフリースマートフォンといえますかね
MVNO各社でも、幅広く販売されているASUS Zenfone5
格安スマホデビューにもピッタリかもわかりません。

 

Android4.4(Kit Kat)標準搭載
メインメモリ2GB
高性能のクアッドコアCPU
5インチのハイビジョン画面など

 

基本的に欲しい装備が搭載されています。
コスパに優れるスマートフォンだといえましょうかね。

 

カラーは、レッド・ブラック・ゴールド・ホワイト
こちらの4色が取り扱われています。

 

記録装置の容量も、8GB・16GB・32GBなど
MVNOによって、取り扱われている種類が違いますので
このあたりは、各社のホームページでご確認くださいね。

 

ATOKが標準装備されていることもポイントのひとつです。
日本語変換の精度もかなり高くなっています。
ビジネスでも、立派に使える端末だといえるでしょう。

 

ASUS Zenfone5のサイズや重量などは

 

zenfone5の重さは約145g

 

そして、Webカメラやインターフェースなどは

 

zenfone5はメインメモリ2GB

 

およそ、このくらいで公表されています。

 

現在多くのMVNOで取り扱われていますので
格安スマホを検討するにおいて、価格的にも
手ごろなSIMフリースマホだといえますね。

コメントを残す