ASUS ZenFone3 レーザー(メモリ4GB/オクタコアCPUがメリット)

ASUS ZenFone3 レーザー11月下旬新発売ASUSから、ZenFone2 レーザーの後継機種となりますね
ZenFone3 レーザーが11月下旬新発売となります。

メインメモリが4GBでオクタコアCPUを搭載
ZenFone3と並んでこのレーザーも人気の端末になるでしょう。

 

ZenFone3 レーザーのスペックやポイントなど

 

私が使っているZenFone2 レーザーの次世代機種ですね
ZenFone3 レーザーが11月下旬より新発売となります。

新機種が出ると私はすぐ欲しくなっちゃうんですけどね・・w

 

ZenFone2 レーザーよりパワーアップされた機能として

メインメモリが4GBで記録装置が32GB
さらに、バッテリーも3000mAhと長持ちタイプに

5.5インチとひと回り大きめのIPS液晶ディスプレイを搭載
しかもフルHDとこちらもパワーアップ

 

そしてオクタコアCPUが搭載されましたから
ちょっとZenFone2 レーザーとは比較にならないくらい・・

価格的にも3万円くらいですのでこの端末は人気になると思います。

 

ZenFone3 レーザーの基本的なスペックとして

 

サイズ:高さ149mm幅76mm厚さ7.9mm
重さ:約150グラム

OS:Android 6.0.1
CPU:1.4GHz オクタコア

 

メインメモリ:4GB
記録装置:32GB

メインカメラの有効画素数が約1300万
サブカメラの有効画素数が約800万

 

カメラ機能にも第二世代のレーザーオートフォーカスを搭載
ZenFone2 レーザーと比べて3倍の距離を捉えることが可能です。

写真の色合いを自動調整する色彩補正センサーを搭載

 

本体にメタルボディが採用されてより高級感が加わり

 

zenfone3レーザーはメタルボディ

 

パネル側にも曲面ガラスが使われているんですね。

カラーバリエーションはゴールドとシルバー

 

今のところ取り扱いをアナウンスしているのは

UQモバイル
ニフモ
BIGLOBEスマホ

今後も取り扱いを始めるMVNOが増えてくるでしょうね。

コメントを残す