アルカテル IDOL4(VR体験が楽しめるスマートフォン)

アルカテル アイドルはバーチャルリアリティを楽しめるVRヘッドセット「VR Box」付属されていて、日常的に
VRが身近に体験できるスマートフォンがIDOL4となります。

メーカーはTCLコミュニケーション
世界初のVRヘッドセット付きスマートフォンというわけですね!

 

アイドル4のスペックや特長は?

 

各社色々なスマートフォンを販売してきますが(笑)

アルカテルのIDOL4は、付属のヘッドセット「VR Box」を装着で
身近にVR体験が楽しめる端末となっています。

 

パッケージがヘッドセットになっていて

 

アイドル4のVRヘッドセット

 

こんな感じで取り出して使うようですね。

 

VRとはバーチャルリアリティ(仮想現実)、動画やゲームなどを
目の前に広がる鮮明な画面で楽しむことができます。

ちなみに、ポケモンGOで注目されたARは拡張現実
オーグメンテッドリアリティですので、VRとは違いますよ。

 

IDOL4の基本的なスペックとしては

 

サイズ:高さ147.0mm×幅72.5mm×厚さ7.1mm
重さ:約135グラム

OS:Android 6.0
CPU:1.2GHz+1.7GHz オクタコア

メインメモリ:3GB
記録装置:16GB

 

5.2インチのフルHD IPS液晶ディスプレイを搭載
メインカメラの有効画素数が約1300万
サブカメラの有効画素数が約800万

スペック的にもまずまずのモデルだといえるでしょう。

 

最大出量3.6Wのデュアルスピーカーが搭載されていて
これも迫力あるVR体験ができるメリットでしょうかね。

 

カラーバリエーションはゴールドとメタリックシルバー
2016年11月UQモバイルより新発売となっています。

特に、オンラインゲームをVRで楽しみたいユーザーさんに
人気のスマートフォンになるかもわかりませんね。

コメントを残す