nuroモバイルではドコモおよびソフトバンク回線用格安SIM販売

ニューロモバイルソニーネットワークコミュニケーションズ提供の
格安スマホnuroモバイルは、ドコモ回線用の格安SIMがメインですが

2017年12月19日からソフトバンク回線用の格安SIMも販売
マルチキャリアMVNOとなってサービス開始ですね。

 

ニューロモバイル料金

 

nuroモバイルのデータSIM月額基本料金は

 

2GB・・700円
3GB・・900円

4GB・・1,100円
5GB・・1,300円

6GB・・1,500円
7GB・・1,700円

8GB・・1,900円
9GB・・2,100円

10GB・・2,300円

 

SMS機能をつけたいなら月額150円プラス
090/080の音声通話も使いたいなら月額700円プラス

例えば、3GBの通話SIMなら1,600円/月というわけです。

 

価格的にはまぁ標準ですね。
細かく料金設定が設けられた点はメリット

月単位でのプラン変更もOKとなっています。

 

ドコモのスマートフォンなら、動作確認が取れていれば
SIMの差し替えで本体はそのまま使うことができます。

シムロックの解除も必要ありません。

 

2017年12月19日よりソフトバンク回線用SIMも販売

 

ニューロモバイルソフトバンク

 

ソフトバンク用の格安SIMは2通り

2GB・・980円
5GB・・1,480円

音声通話付きのSIMならそれぞれ700円/月プラス

 

ドコモとソフトバンク回線用の格安SIMを販売で
マルチキャリアMVNOとなりますね。

 

nuroモバイルの面白いサービスとしてデータ前借り

今月分の高速データ容量が足りなくなったら
翌月分から前借りできるシステムとなっています。

最大2GBまで翌月分から前借りすることができるので
追加課金なく効率的にデータ通信が利用できます。

 

 

nuroモバイルでセット販売のスマートフォンは

 

Xperia XZ Premium

ZenFone Zoom S
NuAns NEO

ZenFone Live
ZenFone3

VAIO Phone A

 

ニューロモバイルゼンフォン3

(こちらはZenFone 3です。)

 

セットで販売されている端末としては

他社と比較して少なめですから
ニューロモバイルはSIMの乗り換えで検討するといいでしょう。

 

音声通話量は通常なら30秒で20円の従量制ですが
nuroモバイルでんわアプリをインストールで30秒10円に

月額800円のオプションで
10分以内の国内通話かけ放題を契約することもできます。

 

ニューロモバイル購入はこちら初期費用として登録事務手数料が3,000円必要になります。
料金の支払いはクレジットカードのみとなっています。

音声通話プランの最低利用期間は12ヶ月
中途解約には期間に応じた契約解除料が必要になります。

 

以上がニューロモバイルの概要ですね。

ドコモ及びソフトバンク回線用の格安SIMを販売で
iphoneのシム差し替えで検討材料になるでしょうか。

⇒ 通信量に合わせた価格設定!nuro mobile

(上記料金はすべて税抜きでの表示となります。)

コメントを残す