ポケモンGOにおすすめのSIMフリー格安スマホってあるの?

ポケモンGO専用の格安スマホを探すならポケモンGOが配信されて予想通りの人気となっています。
早くも800匹ゲット!というつわものもいるようで(笑)

ポケモンGOをプレイするために、ガラケーとの2台持ちや
専用のスマートフォン購入を検討中の方もいるようで・・

 

私が捕獲したポケモンGOのヒトカゲ

(私が最初に捕まえたヒトカゲです(笑)

 

ネットで口コミをみていると、20代~30代の方がメインですかね
ポケモンGO専用のスマートフォン購入を検討中とか

ガラケーとの2台持ちを考えている方も多いようです。

 

ポケモンGO専用に使ってみたいSIMフリースマートフォン
格安スマホMVNOで販売されている端末を比較して
私がおすすめを考えてみると

 

arrowsm03-1

 

富士通 ARROWS M03

 

7月28日より発送開始予定の新端末ですね。

⇒ arrows M03のスペックなどはこちらの記事で

 

arrows M03がおすすめの理由は3つあって

 

1.衝撃に強いタフな端末であること

レベルの高い防水・防塵機能が装備されていて
ディスプレイもキズに強いゴリラガラス3を採用

ポケモンGOは屋外でのポケモン捕獲がメインとなりますので
当然アウトドアでもしっかり遊べる端末がよいでしょう。

 

高温・低温にも強く、汗をかいても心配いらないので
季節にも関係なくポケモンがゲットできますね(笑)

 

2.ジャイロスコープ(ジャイロセンサー)が搭載されていること

ポケモンGOでは、ジャイロスコープでAR機能を利用するようになります。

ジャイロスコープとは、物体の回転角度などを検出する計測器
デジカメの手ブレ補正やカーナビなんかにもよく使われますね。

 

AR機能とは、カメラを使って映し出される映像に
いろいろな電子情報を重ね合わせて現実の映像を拡張する技術
拡張現実と表現されています。

 

このジャイロスコープが搭載されていない端末では
ポケモンGOの一部機能(AR機能)が利用できない恐れがあります。

 

ただし、ジャイロスコープが搭載されていないと
ポケモンGOで遊べないというわけではありません。
一部機能が使えない可能性があるということですね。

arrows M03にはジャイロスコープが搭載されています。

 

(基本的に、Android 4.4以上でメインメモリ2GB以上搭載なら
ダウンロードして遊ぶことはできます。)

 

3.取り扱っている格安スマホMVNOが多いこと

arrows M03は、SIMとセットで販売しているMVNOが多く
それだけ選択肢が広くSIMプランが検討できます。

ポケモンGO専用ならデータSIMの購入でよいですね。

 

ポケモンGOで使うデータ通信量の目安として、口コミを調べてみると
1日3時間毎日遊んだとして、およそ1ヵ月1GBくらい
このくらいですので、それほど大量に通信を使うわけではないようです。

 

毎日3時間ポケモンGOで遊ぶとなると、これはこれで大変ですが(笑)
あなたの使い方に合わせて、月に1GB~3GB程度のデータSIMを契約しておくと
ヘビーに遊んでも問題なくプレイできるのではと私は思いますが。

 

arrows M03の販売がアナウンスされているMVNOとしては

楽天モバイル
UQ mobile
NifMo
BIGLOBEスマホ
DMM mobile
IIJmio

まだまだこれから増えてくると思いますよ。

 

どうしても歩きスマホにはなっちゃいますが
周囲の安全には十分に気をつけて
自転車や自動車を運転中のポケモンGOは控えておきましょう。

安全に楽しくポケモンを捕まえてくださいね。

コメントを残す