エキサイトモバイルは使った通信量だけお支払いの格安SIMがメリット

エキサイトモバイル格安SIM格安SIMを販売しているエキサイトモバイルでは
料金コースを従量制と定額制から選べることがポイント

特に、使った分だけお支払いの最適料金プランがおすすめでしょう。
1家族で最大5枚までSIMを購入することも可能です。

 

 

エキサイトモバイルではSIMプランを従量制または定額制から選択

面白いのは従量制の最適料金プランですね。
月々で使った通信量の分だけ支払えばよいシステムがメリットなんです。

 

NTTドコモのMVNOですので、ドコモのスマートフォンなら
動作確認がとれていればシムの差し替えで本体はそのまま使えます。

シムロックの解除も必要ありません。

 

まず、定額プランのSIM料金ですが

 

エキサイトモバイル定額料金

 

音声通話機能を付けるならオプションで

 

エキサイトモバイルの音声通話オプション料金

 

例えば、3GBのデータSIMを購入するなら月額900円
SMSを付けるなら1,040円/月

090/080の電話番号で通話ができる
通話SIMで契約したいなら1,600円/月というわけです。

 

これなら他社とそれほど変わりなく一般的な料金ですが

もうひとつ、従量制(最適料金プラン)も用意されていて

 

エキサイトモバイルの従量制シムコース

 

月3GBまでなら880円、7GBまでなら1,900円
最大で月10GBまで高速データ通信が使えて2,380円

これ以上の課金はありません。(SIM1枚で契約の場合)

 

最適料金プランでも、SMSを付けたいなら+140円
090/080の電話番号が使える通話SIMなら+700円のオプション

1契約で最大5枚までSIMを購入することができますので
家族で通信量を分け合うことも可能です。

(複数のSIM契約の場合は料金プランも変ってきます。)

 

MNPでの乗り換えももちろんOKで、SIMが届いた後
パッケージに記載されている、自宅でスマホきりかえのURLにアクセス

MNP手続きをクリックで乗換えが終了します。
(作業時にWi-Fi環境が必要です。)

ネットや電話が使えない不通期間も解消されています。

 

 

初期費用として登録手数料が3,000円必要になります。
支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

 

データSIMに最低利用期間の縛りはありませんが

通話SIMオプションの最低利用期間は1年
期間内中途解約には、解約手数料として9,500円必要になります。

 

通話料は別途30秒で20円かかってきますので
楽天でんわアプリや、IP電話アプリを活用して

上手に節約することが、より安く使えるポイントだといえるでしょう。

 

エキサイトモバイルでセット販売のスマートフォンは

 

富士通 ARROWS M04
BLU GRAND X LTE

ファーウェイ P10/lite/plus

ファーウェイ nova
オンキョーグランビート
ファーウェイ Mate9

富士通 ARROWS M03

ASUS ZenFone 3
ASUS ZenFone 3レーザー

HUAWEI P9lite

 

エキサイトモバイルアローズM04

(2017年7月発売の富士通 ARROWS M04です)

 

以上がエキサイトモバイルの概要です。
特長としては従量制の最適料金プラン

あなたや家族がどの程度月にデータ通信を利用しているのか?
はっきりわからないようなら、使った分だけの支払いですから

無駄なくコストダウンに成功できるかもわかりませんね。

 

最大5枚までSIMを購入できますので、家族で通信量を分け合って
協力してスマホ料金を節約したいケースなど検討材料でしょう。

⇒ 【使った分だけお支払い!】エキサイトモバイル

(上記料金はすべて税抜きでの表示となります。)

コメントを残す