京セラ DIGNO E 503KC(ワイモバイルより新発売)

Y!mobileから京セラ DIGNO E 503KC新発売ワイモバイルより新発売となった京セラ DIGNO E 503KC
スペック的にはミドルレンジで、子供用のスマートフォン

シニアの方、ガラケーからの乗換えなどスマホデビュー
そんな方にニーズのある端末だといえるでしょう。

 

digno-eのスペックや特長は?

 

京セラの端末といえば衝撃に強いことが特長
そして、防水・防塵機能がポイントだといえますね。

このDIGNO E 503KCもそんな特長を持つスマートフォンとなっています。

 

DIGNO E 503KCの基本的なスペックとして

サイズ:幅72mm×高さ142mm×厚さ10.8mm
重さ:約138g

OS:Android 6.0
CPU:1.2GHz クアッドコア

メインメモリ:2GB
記録装置:8GB

スペック的にはミドルレンジモデルだといえます。

 

子供用やシニアの方、ガラケーからの乗換えなど
初めてのスマホに向いている端末だといえるでしょう。

 

5インチのHDディスプレイを搭載で、手が濡れていても
手袋をしていても操作可能なタッチパネルディスプレイ

メインカメラの有効画素数が約800万
サブカメラの有効画素数が約200万

 

初心者の方でも簡単に使えるかんたんビギナーホーム

 

DIGNO E 503KCかんたんビギナーホーム

 

あと、ガラケーからの乗り換えに嬉しいのがケータイ入力

 

DIGNO E 503KCケータイ入力

 

はじめてのスマホでも、直感的に操作できるように
搭載されたDIGNO E 503KCのメリットだといえるでしょう。

 

カラーバリエーションはレッド・ホワイト・ブラック
ワイモバイルより新発売となっています。

テレビCMでもおなじみの、ワンキュッパ割も適用されますので
スマホデビューを検討中のあなたには
ひとつの材料になるのではないでしょうか。

コメントを残す