ワンキュッパ割は1年間基本使用料1000円割引キャンペーン

ワイモバイルワンキュッパ割6月1日スタートのワイモバイルワンキュッパ割
基本使用料が1年間1,000円割引となるキャンペーンです。

さらに、高速データ通信量が2年間2倍もらえることもメリット
通話もネットもコミコミでワンキュッパというわけですね!

 

Y!mobileワンキュッパ割で1000円割引

 

ワンキュッパ割とは、加入月の翌月から
12ヶ月間基本使用料が1,000円割引となるキャンペーンです。

高速データ通信量も2年間2倍の容量がもらえて
従来どおり10分以内の国内通話が月300回まで無料となります。

(2017年2月から300回の制限が撤廃されてかけ放題に!)

 

対象は新規契約、MNPでの乗り換え、ソフトバンクからの番号移行
ただし、それぞれで月額料金が若干違ってきますので

まず最初に、ワイモバイルのホームページで
シュミレーションをやってみるとよいでしょう。

⇒ ワイモバイル!ワンキュッパ割シュミレーションはこちら

 

さらに、2017年1月20日~5月31日の期間限定で
申し込み時の使用者が18歳以下ならヤング割が適用

2年間月額1,980円~からスマホを持つことができますよ!

⇒ ヤング割についてはこちらの記事で詳しく

 

1例として人気となっているiphone5s(16GB)の場合

 

ワイモバイルのiphone5s

 

ワイモバイルiphone5sの月額料金

 

スマホプランSで月々の支払い目安が2,894円というわけですね。
(料金・価格はキャンペーンで変動する場合があります。)

 

スマホプランSはデータ容量が1GBですので

2年間倍の2GBもらえてこのくらいの料金
そして、2017年2月から国内通話かけ放題となります。

 

その他

新発売の京セラ DIGNO E 503KC

AQUOS CRYSTAL Y 402SH
AQUOS Xx-Y
Nexus 5X

このあたりのスマートフォンもワンキュッパ割の対象となっていますよ。

 

初期費用として事務手数料が3,000円必要になります。

最低利用期間は2年、期間内中途解約には
契約解除料として9,500円必要になります。

 

そして、2年後の契約更新月で解約をしなかった場合は
さらに2年間の契約自動更新となります。

ここはキャリアのスマートフォンと同じシステムというわけですね。

 

ワイモバイルホームページはこちら繰り返しになりますが、新規で契約の場合
あるいは他社から電話番号そのままで乗り換える場合
ソフトバンクから番号を移行する場合で

 

料金の目安が変ってきますので、まずシュミレーションをやってみて
それからの検討がベストだといえるでしょう。

特に通話重視のあなたにおすすめといえるでしょうね。

(上記料金はすべて税抜きでの表示となります。)

コメントを残す