NO IMAGE

ロボホン(RoBoHoN)の販売がスタート!格安simでも使える

ロボホンのメリットは?シャープから新発売のモバイル型ロボット電話
ロボホン(RoBoHoN)が話題となっているようですね。

スマホの基本性能とプロジェクターも付いて
ペット感覚でコミュニケーションがとれることが人気に

歩いたり、ダンスが得意なことも面白いですよね。

ロボホンのスペックや特長

ロボホン(RoBoHoN)の基本的なスペック(2016年5月現在)

身長:約19.5cm

体重:約390g

OS:Android 5.0

CPU:1.2GHz クアッドコア

メインメモリ:2GB

記録装置:16GB

スマートフォンとしてのスペックでいえばミドルレンジですが

なんといっても会話ができたり、歩いたり踊ったり
目の色を変化させて気持ちが伝わったりと

ペットや友達感覚で使えることが魅力すね。

HDのプロジェクターが搭載されていますので
ミニシアターの感覚で動画が楽しめることもポイント

約2.0型のQVGAディスプレイと
約800万画素のCMCSカメラが搭載されています。

DMM mobileで販売がスタートしていますが
(DMMモバイルはサービス終了となっています。)

本体価格が198,000円でデータSIMまたは通話SIMの契約が必要

そして、シャープのWEBサイトからココロプラン
の加入が必要となっています。(月980円)

電話が必要ないようならデータSIMの契約で問題ありませんが
090/080の番号で電話もかけたいなら通話SIMになりますね。

少し注意点として利用できるアプリは
ロボホン専用のアプリのみとなっています。

一般のスマホを対象にしたAndroid OSアプリはインストールできません。

他社MVNOでも取り扱いがはじまるかな?

DMM mobileではロボホン販売中

(上記料金・価格はすべて税抜きでの表示となります。)

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!