HUAWEI Y6(1万円台の価格帯で登場のSIMフリースマートフォン)

HUAWEI Y6のスペックや値段などファーウェイから登場のSIMフリースマートフォン
Y6のポイントは、コスパに優れる1万円台の価格帯

子供用やライトユーザーのシニアの方などに向いていますね。
ガラケーとの2台持ちや乗換えでも安く利用できるでしょう。

 

huaweiy6新発売安い

 

どんどん各メーカーから新機種が販売されますが(笑)
HUAWEI Y6は価格的に安いことが魅力といえるでしょう。

子供用のスマートフォンなどいいと思いますね。
あと、シニアの方、主婦の方など安く使えると思います。

 

HUAWEI Y6の基本的なスペックとしては

 

寸法:幅72.1mm×高さ143.5mm×厚さ8.5mm
重さ:約155グラム
OS:Android 5.1
CPU:1.1GHz クアッドコア
メインメモリ:1GB
記録装置:8GB

 

5.0インチのHDディスプレイを搭載
メインカメラの有効画素数が約800万
インカメラの有効画素数が約200万

 

スペック的にはミドルレンジモデルですが
1万円台の価格帯ならまずますといったところでしょうか。

ただ、記録装置が8GBと容量が少ないですから
マイクロSDカードは買って装着しておきたいですね。

 

画面をなぞるだけでアプリが起動できる
タッチジェスチャー機能が装備されています。

 

UIにもシンプルに利用できるモードが搭載されていて

 

huaweiy6の簡単UI

 

どちらかを選択して使うこともできるようになっています。

DMM mobileで販売予定となっていて
一括購入価格なら15,980円(税抜)くらいとなります。

U-mobileでも取り扱いがはじまっていますね。

コメントを残す