楽天モバイル(スマホとSIMをセットで買うなら検討したいMVNO)

格安スマホ楽天の料金やスマートフォンまとめ楽天モバイルのポイントしては、SIMとセット販売の
スマートフォンの品揃えが業界最多クラスであること

また、月額850円の楽天でんわアプリオプション
5分以内の国内通話が何度でもかけ放題もスタートとなりました。

2017年9月より新料金プランのスーパーホーダイが登場
(コミコミプランは受け付け終了となっています。)

 

楽天モバイルスマートフォンとSIM料金プラン

 

楽天モバイルで販売中のスマートフォンは

 

富士通 arrows M04

ファーウェイ P10/lite/plus
ファーウェイ nova/lite

ASUS ZenFone3 Max

ファーウェイ Mate9
シャープ AQUOS SH-M04

 

ASUS ZenFone 3
HUAWEI honor 8

富士通 ARROWS M03
AQUOS mini SH-M03

 

ZTE BLADE E01

HUAWEI P9 lite
ASUS Zenfone Go

(在庫状況で変動する場合があります。)

 

楽天モバイルP10ライト

(2017年6月販売開始のファーウェイ P10lite)

 

楽天モバイルノバライト

(価格的にも購入しやすいファーウェイ novaライト)

 

楽天モバイルアローズM04

(ハンドソープで丸洗いできる富士通 arrows M04)

 

楽天モバイルhonor8

(こちらは専用モデルのオーナー8ですね。)

 

主だったところで、これくらい(2017年9月現在)
この品揃えは業界最多クラスといって間違いないでしょう。

とにかく、端末の選択肢が多いことが楽天モバイルのメリット
最新機種の導入もはやいですね。

 

ただし、端末の在庫状況は変動はありますので
詳細は楽天モバイルのホームページでチェックしてください。

 

今使っている090/080/070の電話番号そのままで
乗り換えることもできます。(MNP:モバイル・ナンバー・ポータビリティ)

2016年5月9日より、SIMが届いてから
自分で回線切り替えのタイミングが調整ができるようになりますので

SIMが届くまで電話やネットが使えない不通期間も解消されますよ。

 

 

楽天モバイルのSIM料金プランは

 

楽天モバイルのシム料金は

 

初月は無料で、契約後のプラン変更もOKです。

 

090/080の電話番号が使える音声通話SIM月額料金は

ベーシックプラン・・1,250円
3.1GBプラン・・1,600円

5GBプラン・・2,150円
10GBプラン・・2,960円

 

さらに、2016年11月より大容量のプランが追加で

20GBプラン・・4,750円
30GBプラン・・6,150円

 

090/080の電話番号で通話が必要なければ
データ通信専用のSIMを契約すればよいですね。

料金的には通話SIMより安く使えます。

 

2016年9月より050データSIMの取り扱いもスタート

SMS付きのデータSIMの購入で、050の電話番号が付与されて
IP電話(バイバー)で通話ができるようになります。

 

NTTドコモのMVNOですので、ドコモの端末または白ロムなら
動作確認がとれていれば、本体そのままで
SIMを差し替えるだけで使うことができます。

iphoneを格安SIMで使うこともできますよ。

 

2017年9月1日よりスーパーホーダイがスタート

楽天モバイルスーパーホーダイ

⇒ 楽天モバイルスーパーホーダイはこちらの記事で

 

初期費用として事務手数料が3,394円必要となります。

スマートフォンをセットで分割購入する場合は
決済に楽天カードしか使えませんでしたが、2016年6月より
VISAカード・Masterカードも利用できるようになりました。

 

料金の支払いに楽天スーパーポイントを使うこともできますし
もらうこともできますね。(期間限定キャンペーンもあります。)

月額料金の支払いは口座振替でもOKとなりました。

 

楽天モバイルの料金支払いは楽天カードがお得ですよ楽天モバイルのスマホ代や月額料金の支払いには
やっぱり効率よくポイントが貯められる楽天カードが便利ですよね。

もう楽天カードを持っているあなたはぜひ決済に使ってください。

 

まだ持っていないあなたは、新規入会でポイントプレゼントなど
開催されていますので、楽天モバイル契約前に1枚作ってみてはいかが?

⇒ 楽天カード入会キャンペーンなどこちらの記事で

 

通話料は別途30秒で20円の従量制となりますが

楽天でんわアプリをインストール
アプリから電話をかけることで、半額の30秒10円で通話することができます。

 

さらに、楽天でんわアプリのオプションで
月額850円で5分以内の国内通話が何度でもかけ放題!

 

楽天モバイル5分かけ放題プラン

 

通話重視で格安スマホに乗り換えたいあなたには
おすすめのオプションだといえますね。

IP電話ではなく、3Gの回線を利用していますので
ビジネスにも安心して利用できる通話品質だといえるでしょうか。

 

LINEやSMARTalkのようなIP電話アプリも、もちろん使えますので

家族間や友人、知人への電話など
無料通話もどんどん活用して通話料を節約しましょう!

 

音声通話SIMを購入した場合
最低利用期間は12ヶ月、最低利用期間内での解約は
違約金として9,800円必要になりますのでご注意ください。

データSIMには、最低利用期間はありません。

 

格安スマホ楽天モバイル申し込みはこちら以上が、楽天モバイルの概要ですね。

ドコモユーザーさんがSIMの差し替えで検討するなら

あなたが使っている端末の動作確認がとれているかどうか?
楽天モバイルのホームページで確認作業が一番最初

 

SIMとスマートフォンセット購入を検討するなら
とにかくたくさんの端末が販売されていますので

まず、ホームページでのシュミレーションが最初の作業です。

⇒ 【楽天モバイル】最適プランのシュミレーションをやってみよう!

 

楽天でんわアプリの5分かけ放題オプションは
既存の楽天モバイルユーザーさんでも、もちろん契約できますので

そのあたりも、公式ホームページでご確認ください。

 

また、楽天スーパーセール時の特別企画タイムセールや
スマホ割引キャンペーンなど、随時開催されていますので
安く買えるタイミングをお見逃しなく^^

(上記料金はすべて税抜きでの表示となります。)

コメントを残す