AQUOS SH-M01

シャープ AQUOS SH-M01のポイントなどシャープのSIMフリースマートフォンAQUOS SH-M01
こちらも、ハイスペック機種のひとつといえますね。

ワンセグ対応、4.5インチのフルHD液晶IGZOなど
シャープの端末らしい機能がポイントだといえるでしょう。

 

シャープ AQUOS SH-M01のスペック

 

AQUOS SH-M01のポイントとして、まず最初に
ワンセグに対応した機種であることが挙げられますかね。

 

なかなか、ワンセグ対応のスマートフォンは少ないですが
AQUOS SH-M01ではテレビが見られるわけですね。

 

そして次に、シャープらしい特長だといえますが
4.5インチのコンパクトな画面ながら
フルHDの液晶IGZO(イグゾー)が搭載されたことだといえます。

 

IGZOとは、シャープが世界で初めて量産化に成功した
人の手で作り出された透明な酸化物半導体。

静止画を表示しているときに、
電力消費を抑えるような特長もあります。

 

私も、シャープの液晶テレビアクオスを購入しましたが
あの頃の亀山モデルは人気がありましたね。

ちょっと今は、経営状態が厳しいようですが、
何とか盛り返して欲しいものだと思います。

 

AQUOS SH-M01の基本的なスペックとして

Android4.4.2
2.2GHzのクアッドコアCPU搭載
メインメモリ2GB
記録装置16GB

ハイスペックモデルだといえるでしょう。

 

Webカメラにも約1310万画素が搭載されていますので、
このあたり、他社モデルと比較しても決して劣りません。
写真撮影でも活躍する端末だと思います。

 

重さも約120gと軽量で防水機能も搭載
どちらかといえば、女性向きの端末かもわかりませんね。

 

AQUOS SH-M01のスペックやディスプレイ
Webカメラや防水機能などはこのようになっています。

 

シャープ AQUOS SH-M01のカメラや防水機能などはこちら

コメントを残す